史上最悪のインフルエンザ―忘れられたパンデミック 新装版 [単行本]
    • 史上最悪のインフルエンザ―忘れられたパンデミック 新装版 [単行本]

    • ¥4,840146ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001004989

史上最悪のインフルエンザ―忘れられたパンデミック 新装版 [単行本]

価格:¥4,840(税込)
ポイント:146ポイント(3%還元)(¥146相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2009/01/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

史上最悪のインフルエンザ―忘れられたパンデミック 新装版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    著者クロスビーは本書で、世界情勢と流行拡大の関連のようなマクロな事象から一兵卒の病床の様子まで、1918年のパンデミックの記録を丹念に掘り起こしている。改めて史上最悪のインフルエンザの記憶をたどり、社会あるいは個人レベルの危機管理の問題点を洗い直すうえで必備の一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 スパニッシュ・インフルエンザ序論(大いなる影)
    第2部 スパニッシュ・インフルエンザ第一波―1918年春・夏(インフルエンザウイルスの進撃
    3か所同時感染爆発―アフリカ、ヨーロッパ、そしてアメリカ)
    第3部 第二波および第三波(注目しはじめたアメリカ
    スパニッシュ・インフルエンザ、合衆国全土を席巻 ほか)
    第4部 測定、研究、結論、そして混乱(統計、定義、億測
    サモアとアラスカ ほか)
    第5部 結び(人の記憶というもの―その奇妙さについて)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    クロスビー,アルフレッド・W.(クロスビー,アルフレッドW./Crosby,Alfred W.)
    1931年、ボストンに生まれる。1961年にボストン大学にて博士号取得。ワシントン州立大学、テキサス大学をはじめ、イェール大学、ハワイ大学、フィンランドのヘルシンキ大学などで教鞭を執りつつ、研究に従事。テキサス大学教授退官後の現在も精力的に研究・執筆活動を続けている。専門はアメリカ史、地政学、生態学的歴史学

    西村 秀一(ニシムラ ヒデカズ)
    1955年山形県に生まれる。1984年山形大学医学部医学科卒業。医学博士。山形大学医学部細菌学教室助手を経て1994年4月から米国National Research Councilのフェローとして、米国ジョージア州アトランタにあるCenters for Disease Control and Prevention(CDC)のインフルエンザ部門に留学、その後同部門の客員研究員、1996年12月に帰国後、国立感染症研究所ウイルス一部主任研究官を経て、2000年4月より国立仙台病院臨床研究部病因研究室長・ウイルスセンター長。専門は呼吸器系ウイルス感染症、とくにインフルエンザ

史上最悪のインフルエンザ―忘れられたパンデミック 新装版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:アルフレッド・W. クロスビー(著)/西村 秀一(訳・解説)
発行年月日:2009/01/07
ISBN-10:4622074524
ISBN-13:9784622074526
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
ページ数:490ページ ※435,55P
縦:22cm
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 史上最悪のインフルエンザ―忘れられたパンデミック 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!