都市環境行政法論―地区集合利益と法システム [単行本]
    • 都市環境行政法論―地区集合利益と法システム [単行本]

    • ¥7,260218ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001005427

都市環境行政法論―地区集合利益と法システム [単行本]

価格:¥7,260(税込)
ポイント:218ポイント(3%還元)(¥218相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:法律文化社
販売開始日: 2010/12/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

都市環境行政法論―地区集合利益と法システム [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 地区集合利益の法的位置づけ(行政法学における生活環境上の利益をめぐる法的状況
    裁判例における生活環境上の利益の判断・認定状況 ほか)
    第2章 地区集合利益を具現する手続とその効果(建築協定の認可手続による利益の具現
    地区計画の策定手続等による利益の具現 ほか)
    第3章 地区集合利益の保護に関わる手続とその効果(市民参加手続による利益の保護
    公聴会等の開催手続による利益の保護 ほか)
    第4章 地区集合利益の具現・保護に関わる手続の活用策(各手続の連続的・動態的な活用
    代表的な手続の補完的・連携的な活用 ほか)
    結語(地区集合利益の描出
    地区集合利益の現実化 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岩橋 浩文(イワハシ ヒロフミ)
    1965年福岡県生まれ。1996年日本大学法学部卒業。2000年熊本大学大学院法学研究科修了。2008年熊本大学大学院社会文化科学研究科修了。博士(法学)。現在、熊本県職員(参事)。専攻は行政法、都市法、環境法

都市環境行政法論―地区集合利益と法システム [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:法律文化社 ※出版地:京都
著者名:岩橋 浩文(著)
発行年月日:2010/12/20
ISBN-10:4589033097
ISBN-13:9784589033093
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
ページ数:322ページ
縦:22cm
他の法律文化社の書籍を探す

    法律文化社 都市環境行政法論―地区集合利益と法システム [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!