デカルトの誤り―情動、理性、人間の脳(ちくま学芸文庫) [文庫]
    • デカルトの誤り―情動、理性、人間の脳(ちくま学芸文庫) [文庫]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月26日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001006301

デカルトの誤り―情動、理性、人間の脳(ちくま学芸文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月26日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日: 2010/07/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

デカルトの誤り―情動、理性、人間の脳(ちくま学芸文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1848年、米北東部の鉄道施設現場で事故が起き、鉄棒が現場監督P・ゲージの前頭部を貫通した。それを境にゲージの性格と行動は一変した。著者自身が携わってきた症例やゲージのような歴史的症例をもとに、著者は、日常生活の折々の場面で求められる合理的な意思決定には、そのときの身体状態と不可分に結びついている情動と感情の作用が不可欠であることを明らかにした(「ソマティック・マーカー仮説」)。神経科学の第一人者が、いまもさまざまな形で社会に浸透しているデカルト的心身二元論を強く批判しつつ、有機体としての心‐脳‐身体の関係を解くベストセラー。新訳文庫版。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    ヴァーモントでの不幸な出来事
    明らかになったゲージの脳
    現代のフィアネス・ゲージ
    冷めた心に
    説明を組み立てる
    生体調節と生存
    情動と感情
    ソマティック・マーカー仮説
    ソマティック・マーカー仮説を検証する
    身体志向の脳
    理性のための情感
    補遺
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ダマシオ,アントニオ・R.(ダマシオ,アントニオR./Damasio,Antonio R.)
    1944年、ポルトガルのリスボン生まれ。アメリカの神経学者・心理学者。1976~2004年、アイオア大学教授を経て、2005年には南カリフォルニア大学のBrain and Creativity Instituteを設立した。Prince of Asturias Awardsなど多くの賞を授与され、世界中でもっとも読まれ、活躍している神経学者

    田中 三彦(タナカ ミツヒコ)
    1943年、栃木県生まれ。科学評論家、翻訳家。東京工業大学工学部生産機械工学科卒業後、企業のエンジニアを経てサイエンス・ライターになる

デカルトの誤り―情動、理性、人間の脳(ちくま学芸文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:アントニオ・R. ダマシオ(著)/田中 三彦(訳)
発行年月日:2010/07/10
ISBN-10:4480093028
ISBN-13:9784480093028
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:哲学
ページ数:438ページ ※404,34P
縦:15cm
その他: 原書名: DESCARTES' ERROR:EMOTION,REASON,AND THE HUMAN BRAIN〈Damasio,Antonio R.〉
他の筑摩書房の書籍を探す

    筑摩書房 デカルトの誤り―情動、理性、人間の脳(ちくま学芸文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!