ベニシアのハーブ便り―京都・大原の古民家暮らし [単行本]
    • ベニシアのハーブ便り―京都・大原の古民家暮らし [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001006605

ベニシアのハーブ便り―京都・大原の古民家暮らし [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:世界文化社
販売開始日: 2007/03/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ベニシアのハーブ便り―京都・大原の古民家暮らし [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    貴族の生活を捨て、自分にとっての幸せを追い求めてきたベニシアさんが、ハーブのある田舎暮らしを提案。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    春(3月 植物たちの声に耳を澄ます
    4月 ハイティーとロウティー
    環境のために私ができること)
    夏(6月 虫と共に暮らす
    7月 美しくい続ける秘密
    我が家に欠かせないハーブの薬)
    秋(9月 朽ちかけた農家から始まった手作りライフ
    10月 ジャージー島での農場暮らし
    不眠を解消するために)
    冬(12月 クリスマスの始まり
    1月 大原のお年寄りは、日本のハーブの知恵袋
    薪の炎は最高の贅沢)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    スタンリー・スミス,ベニシア(スタンリースミス,ベニシア/Stanley-Smith,Venetia)
    ハーブ研究家。1950年、イギリスの貴族の館で知られるケドルストンに生まれる。19歳の時、貴族社会に疑問を持ちイギリスを離れインドを旅する。71年に来日。78年より京都で英会話学校を始め、現在の「ベニシア・インターナショナル」を設立。96年、大原の古民家へ移住してハーブガーデンを作り始める。四人の子供と二人の孫を持つ。ハーブやガーデニングに関する記事を雑誌や新聞に執筆

    梶山 正(カジヤマ タダシ)
    山岳写真家。1959年長崎生まれ。84年ヒマラヤ登山の後、自分の生き方を探すためインドを放浪。帰国後すぐに本格的なインド料理レストランDiDiを京都で始める。主に自然、山岳写真を専門としている。山岳雑誌では、登山についての記事を連載している。登山ガイドブックなど共著多数

ベニシアのハーブ便り―京都・大原の古民家暮らし [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:世界文化社
著者名:ベニシア スタンリー・スミス(著)/梶山 正(写真・訳)
発行年月日:2007/04/10
ISBN-10:4418075038
ISBN-13:9784418075034
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:175ページ
縦:26cm
他の世界文化社の書籍を探す

    世界文化社 ベニシアのハーブ便り―京都・大原の古民家暮らし [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!