情報社会と共同規制―インターネット政策の国際比較制度研究 [単行本]
    • 情報社会と共同規制―インターネット政策の国際比較制度研究 [単行本]

    • ¥3,960119ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001008665

情報社会と共同規制―インターネット政策の国際比較制度研究 [単行本]

価格:¥3,960(税込)
ポイント:119ポイント(3%還元)(¥119相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:勁草書房
販売開始日: 2011/10/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

情報社会と共同規制―インターネット政策の国際比較制度研究 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    私人による自主規制でもなく、政府による直接規制でもない―。公私で問題解決に向かう新しい政策手法「共同規制」が、情報社会を拓く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 情報社会における公と私
    第1部 政府規制、自主規制、共同規制(自主規制から共同規制へ
    共同規制のフレームワーク)
    第2部 「団体を介した」共同規制(通信・放送の融合とコンテンツ規制
    モバイルコンテンツの青少年有害情報対策
    行動ターゲティング広告のプライバシー保護)
    第3部 「団体を介さない」共同規制(UGC・P2Pにおける著作権侵害への対応
    SNS上での青少年保護とプライバシー問題 音楽配信プラットフォームとDRM)
    第4部 制度設計(共同規制方法論の確立に向けて)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    生貝 直人(イケガイ ナオト)
    1982年埼玉県生まれ。2005年慶應義塾大学総合政策学部卒業、2007年東京大学大学院学際情報学府修士課程修了、同博士課程在籍中。慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構リサーチ・アシスタント、相模女子大学非常勤講師(産業組織論・マクロ経済学)、実践女子大学非常勤講師(知的財産論)等を経て、現在、慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)、特定非営利活動法人クリエイティブ・コモンズ・ジャパン理事、株式会社KDDI総研特別研究員、東京藝術大学総合芸術アーカイブセンター特別研究員、総務省情報通信政策研究所特別フェロー等を兼任

情報社会と共同規制―インターネット政策の国際比較制度研究 の商品スペック

商品仕様
出版社名:勁草書房
著者名:生貝 直人(著)
発行年月日:2011/10/15
ISBN-10:4326402709
ISBN-13:9784326402700
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
ページ数:226ページ
縦:22cm
他の勁草書房の書籍を探す

    勁草書房 情報社会と共同規制―インターネット政策の国際比較制度研究 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!