虫眼とアニ眼(新潮文庫) [文庫]
    • 虫眼とアニ眼(新潮文庫) [文庫]

    • ¥60519ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001009476

虫眼とアニ眼(新潮文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥605(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 2008/01/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

虫眼とアニ眼(新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    小さな虫の動きも逃さず捉えて感動できる「虫眼の人」養老孟司と、日本を代表する「アニメ(眼)の人」宮崎駿が、宮崎作品を通して自然と人間のことを考え、若者や子供への思いを語る。自分を好きになろう、人間を好きになろう、自然と生きるものすべてを好きになろうという前向きで感動的な言葉の数々は、時代に流されがちな私たちの胸に真摯に響く。カラーイラスト多数掲載。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    養老さんと話して、ぼくが思ったこと(宮崎駿)
    『もののけ姫』の向こうに見えるもの(対談1 1997
    対談2 1998)
    『千と千尋の神隠し』をめぐって(対談3 2001)
    見えない時代を生き抜く―宮崎アニメ私論(養老孟司)

虫眼とアニ眼(新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:養老 孟司(著)/宮崎 駿(著)
発行年月日:2008/02/01
ISBN-10:410134051X
ISBN-13:9784101340517
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:192ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:126g
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 虫眼とアニ眼(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!