矢崎節夫と読む金子みすゞ第三童謡集さみしい王女 [単行本]
    • 矢崎節夫と読む金子みすゞ第三童謡集さみしい王女 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月6日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001011619

矢崎節夫と読む金子みすゞ第三童謡集さみしい王女 [単行本]

金子 みすゞ(著)矢崎 節夫(選・鑑賞)
価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月6日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:JULA出版局
販売開始日: 2012/04/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

矢崎節夫と読む金子みすゞ第三童謡集さみしい王女 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    みすゞの遺稿を発見し、再び世に送りだした矢崎節夫が第三童謡集『さみしい王女』から60編を選び、わかりやすく鑑賞。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    世界中の王様
    芒とお日さま
    橙の花
    空いろの帆
    仙崎八景
    鯨捕り
    波の子守唄
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    金子 みすゞ(カネコ ミスズ)
    本名、金子テル。1903年(明治36)、山口県大津郡仙崎村(現在の長門市)に生まれる。大津高等女学校卒業。大正末期から昭和の初期にかけ、すぐれた作品を発表し、西條八十に「若き童謡詩人の中の巨星」とまで称賛されながら、1930年(昭和5)、26歳の若さで世を去った。没後その作品は埋もれ、「幻の童謡詩人」と語りつがれるばかりとなったが、童謡詩人・矢崎節夫の長年の努力により512編の詩を収めた遺稿集が見つかり、没後50余年を経て出版された

    矢崎 節夫(ヤザキ セツオ)
    1947年、東京生まれ。早稲田大学英文学科卒業。童謡詩人佐藤義美、まど・みちおに師事し、童謡・童話などの世界で活躍。82年、童話集『ほしとそらのしたで』(フレーベル館)で、第12回赤い鳥文学賞を受賞する。また、童謡詩人金子みすゞの埋もれていた原稿を見つけだし、『金子みすゞ全集』(JULA出版局)として出版、以後その作品集の編集・出版に携っている。2003年より「金子みすゞ記念館」館長

矢崎節夫と読む金子みすゞ第三童謡集さみしい王女 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:JULA出版局
著者名:金子 みすゞ(著)/矢崎 節夫(選・鑑賞)
発行年月日:2012/04/11
ISBN-10:4882843048
ISBN-13:9784882843047
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:151ページ
縦:18cm
横:14cm
他のJULA出版局の書籍を探す

    JULA出版局 矢崎節夫と読む金子みすゞ第三童謡集さみしい王女 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!