食を考える [単行本]

販売休止中です

    • 食を考える [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
100000009001012679

食を考える [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
日本全国配達料金無料
出版社:福音館書店
販売開始日: 2012/09/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

食を考える [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    湯ぶね1杯分もの水を使って作られる天ぷらうどん。大量の石油を使い何千キロもの距離を運ばれるマグロ。工場の中で日光を浴びずにLED(発光ダイオード)で育てられる野菜。交配方法の進歩により20万頭をこえる牛の父親となった種牛。遠足にコンビニ弁当をそのまま持たされる子どもや、海を泳ぐ切り身の魚や四本足の鶏を描く子どもたち。現代人の“食”は、このままでいいのでしょうか?著者はそう問いかけます。“食”について一緒に考えてみませんか。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    食の環境負荷(熱帯の水事情;中食と外食;エビと日本人;ファーストフード;トウモロコシの奪い合い;マグロの寿司;日本は水を輸入している?;サンマ寿司;地中海の魚料理)
    今どきの食(骨付きの魚;使い回し;お弁当;甘いものと塩からいもの;料理をしよう;食を楽しもう)
    ハイテクと食(遺伝子組換えとは;遺伝子組換え食品;ポマト;野菜工場;IH;大震災からみえてきたこと;原発事故と食の安全)
    生物多様性と食(なすびのいろいろ;ヒョウタンの奈良漬け;すき焼きのネギ;パスタの風土;麩;鹿ヶ谷カボチャ;クヌーデルとジャガイモ;和牛の世界;コシヒカリ一辺倒)
  • 出版社からのコメント

    莫大なエネルギーを使って作られ、運ばれて、消費される現代人の“食”について一緒に考えてみませんか?
  • 内容紹介

    湯船1杯分もの水を使って作られる天ぷらうどん。大量の石油を使い何千キロもの距離を運ばれるマグロ。工場の中で日光を浴びずにLED(発光ダイオード)で育てられる野菜。交配方法の進歩により20万頭をこえる牛の父親となった種牛。遠足にコンビニ弁当をそのまま持たされる子ども。海を泳ぐ切り身の魚や4本足の鶏を描く子ども。 現代人の“食”はこのままでいいのでしょうか? “食”について一緒に考えてみませんか?

    図書館選書
    湯船1杯分の水を使って作られる天ぷらうどん。大量の石油を使い何千キロも運ばれる鮪。20万頭をこえる牛の父親となった種牛。現代の食について考えてみませんか?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 洋一郎(サトウ ヨウイチロウ)
    1952年和歌山県生まれ。専門は植物遺伝学。農学博士。京都大学農学部を卒業し、同大学院を修了後、高知大学農学部、国立遺伝学研究所研究員、静岡大学助教授を経て、2003年から総合地球環境学研究所教授。2008年から副所長を兼務。作物の起源や伝播の研究から、最近は農業と環境の開係史、食の未来などに関心を広げてきた

    わで しんいち(ワデ シンイチ)
    1976年静岡県生まれ。絵描き
  • 著者について

    佐藤洋一郎 (サトウヨウイチロウ)
    佐藤洋一郎 佐藤洋一郎1952年和歌山県生まれ。専門は植物遺伝学。農学博士。京都大学農学部を卒業し、同大学院を修了後、高知大学農学部、国立遺伝学研究所研究員、静岡大学助教授を経て、2003年から総合地球環境学研究所教授。2008年から副所長を兼務。作物の起源や伝播の研究から、最近は農業と環境の関係史、食の未来などに関心を広げてきた。『森と田んぼの危機』(朝日新聞社刊)、『イネの歴史』(京都大学学術出版会刊)、『たねそだててみよう』(翻訳書、福音館書店刊)など多数の著書がある。

    わでしんいち (ワデシンイチ)
    わでしんいち わでしんいち1976年静岡県生まれ。絵描き。

食を考える [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:佐藤 洋一郎(著)/わで しんいち(画)
発行年月日:2012/09/25
ISBN-10:4834027406
ISBN-13:9784834027402
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:380g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 食を考える [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!