借地・借家の裁判例 第3版 (生活紛争裁判例シリーズ) [単行本]
    • 借地・借家の裁判例 第3版 (生活紛争裁判例シリーズ) [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001014552

借地・借家の裁判例 第3版 (生活紛争裁判例シリーズ) [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2010/12/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

借地・借家の裁判例 第3版 (生活紛争裁判例シリーズ) の 商品概要

  • 目次

    第1部 借地関係
     第1章 借地権の意義とその成立
     第2章 借地権の存続期間
     第3章 借地関係継続中の当事者の権利義務関係
     第4章 借地関係の終了
     第5章 借地当事者と第三者との関係
    第2部 借家関係
     第1章 借家関係の成立
     第2章 貸主・借主の義務
     第3章 借家関係の存続・終了
     第4章 借家関係と第三者
  • 出版社からのコメント

    実際の裁判例をもとに実践的な借地借家法の知識を身につけられると好評の書籍が、9年ぶりにアップデートされてさらに充実。
  • 内容紹介

    実際の裁判例をもとに実践的な借地借家法の知識を身につけられると好評の書籍が,9年ぶりにアップデートされてさらに充実。借地・借家紛争の予防・解決に携わる方,法学部学生・法科大学院生,さらに各種試験を受験する方にも役に立つ,便利な1冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内田 勝一(ウチダ カツイチ)
    1946年生まれ。1970年早稲田大学法学部卒業。1984年早稲田大学法学部教授。現在、早稲田大学国際学術院教授

    山崎 敏彦(ヤマザキ トシヒコ)
    1947年生まれ。1970年静岡大学人文学部(法経学科)卒業。現在、青山学院大学大学院法務研究科教授
  • 著者について

    内田 勝一 (ウチダ カツイチ)
    早稲田大学教授

    山崎 敏彦 (ヤマザキ トシヒコ)
    青山学院大学教授

借地・借家の裁判例 第3版 (生活紛争裁判例シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:内田 勝一(編)/山崎 敏彦(編)
発行年月日:2010/12/05
ISBN-10:4641135088
ISBN-13:9784641135086
判型:B5
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:276ページ ※270,6P
縦:26cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 借地・借家の裁判例 第3版 (生活紛争裁判例シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!