京都型ビジネス―独創と継続の経営術(NHKブックス) [全集叢書]
    • 京都型ビジネス―独創と継続の経営術(NHKブックス) [全集叢書]

    • ¥1,01231ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月26日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001018778

京都型ビジネス―独創と継続の経営術(NHKブックス) [全集叢書]

価格:¥1,012(税込)
ポイント:31ポイント(3%還元)(¥31相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月26日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:NHK出版
販売開始日:2008/12/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 880660位

京都型ビジネス―独創と継続の経営術(NHKブックス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界的なハイテク企業と伝統産業が共存する都市・京都。グローバルスタンダードとは一線を画しつつ、日本的経営の原点とも言える「人の和」を生かしながら高い競争力を獲得する経営術。その真髄はどこにあるのか。従業員のモチベーションを高める独特のマネジメントから付加価値の高い製品を生み出す開発力、事業継続のために行なう革新まで、ユニークな手法の数かずを経営者・職人への取材をもとに徹底考察。金融に依存したアメリカ型資本主義に陰りが見えるなか、今後の日本企業の経営を考えるうえでのヒント満載の一書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序 クリエイティブ都市としての京都
    第1章 京都を流れるビジネスの職人文化
    第2章 伝統とテクノロジーを融合させる
    第3章 歴史資産から新たな価値を生み出す
    第4章 文化ビジネスを継続させる
    第5章 文化を組み合わせる
    第6章 京都文化をグローバル化させる
    第7章 京都から映し出す日本の独創性
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村山 裕三(ムラヤマ ユウゾウ)
    1953年、京都市生まれ。1975年、同志社大学経済学部卒業。1982年、ワシントン大学よりアメリカ経済史で博士号取得(Ph.D.)。同年より、野村総合研究所で、アメリカおよびヨーロッパのハイテク企業担当証券アナリストとして勤務。その後、大阪外国語大学(現大阪大学)教授などを経て、同志社大学大学院ビジネス研究科(ビジネススクール)教授。日本安全保障貿易学会会長、総合科学技術会議「社会基盤プロジェクトチーム」委員。専門は、経済安全保障、技術政策、文化ビジネス。著書『テクノシステム転換の戦略―産官学連携への道筋』(NHKブックス、2000年、フジタ未来経営賞)、『経済安全保障を考える―海洋国家日本の選択』(同、2003年、国際安全保障学会加藤賞)ほか

京都型ビジネス―独創と継続の経営術(NHKブックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本放送出版協会
著者名:村山 裕三(著)
発行年月日:2008/12/25
ISBN-10:4140911271
ISBN-13:9784140911273
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:経済・財政・統計
ページ数:218ページ
縦:19cm

    NHK出版 京都型ビジネス―独創と継続の経営術(NHKブックス) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!