いのちの砂時計―終末期医療はいま(新潮文庫) [文庫]

販売休止中です

    • いのちの砂時計―終末期医療はいま(新潮文庫) [文庫]

    • ¥53917ポイント(3%還元)
100000009001018954

いのちの砂時計―終末期医療はいま(新潮文庫) [文庫]

価格:¥539(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
日本全国配達料金無料
出版社:新潮社
販売開始日:2012/05/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 707231位

いのちの砂時計―終末期医療はいま(新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    突然告げられた余命。チューブに繋がれた我が子を見て「生きて、との願いは親のエゴか」と葛藤する母。妻に余命を告げられず、自責の念に苛まれる夫。一切の延命治療を中止すると決断したとき、ニコッと笑ったように見えた父―。どの道が正解で、何が幸せかは誰にも分からない。それでも砂時計の最後の一粒が落ちるその日まで。死の恐怖と闘い、燦然と輝き続けたいのちの記録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 終末期医療の最前線―苦悩する医師たち
    第2章 小さな命を抱きしめて―悩み抜き、輝きを模索する
    第3章 過酷な難病ALSと向き合う―それぞれの選択
    第4章 「人生の最終章」をどう描くか―識者に聞く
    第5章 ドヤの街、山谷で旅立つ―ここが人生の終着駅
    第6章 救える命、救えない命―様々な「格差」
    第7章 がんで逝く、がんを生きる―残された時を家族とともに
    第8章 人生の最後に結び合う絆―感謝と別れがひとつになるとき
    終章 幸せな最期、それを支える医療―対談=鎌田實・上野千鶴子

いのちの砂時計―終末期医療はいま(新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:共同通信社社会部(編)
発行年月日:2012/06/01
ISBN-10:4101224234
ISBN-13:9784101224237
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:社会
ページ数:235ページ
縦:16cm

    新潮社 いのちの砂時計―終末期医療はいま(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!