ながぐつをはいたねこ(世界名作おはなし絵本) [絵本]
    • ながぐつをはいたねこ(世界名作おはなし絵本) [絵本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月23日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001019273

ながぐつをはいたねこ(世界名作おはなし絵本) [絵本]

  • 5.0
価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月23日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2007/05/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ながぐつをはいたねこ(世界名作おはなし絵本) [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    三人兄弟のおとうさんがなくなったとき、いちばん下の弟にのこされたのは、ねこ一ぴき。がっかりする弟に、ねこはすまして言いました。「わたしにじょうぶなながぐつを一足作ってください。あとはわたしの言うとおり。」ご主人さまを出世させるべく、痛快な知恵をはたらかせる、かしこいねこの物語。
  • 内容紹介

    お父さんが亡くなったとき、一番下の弟に残されたのは、ネコ1匹。でもこのネコは知恵を働かせて、ご主人様はあれよあれよという間に大出世。ペローの痛快物語を、馬場のぼる先生のほのぼのとした絵で贈ります。

    図書館選書
    ご主人様私におまかせください。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    奥本 大三郎(オクモト ダイサブロウ)
    1944年、大阪府生まれ。フランス文学者。随筆家、翻訳家としても活躍。『虫の宇宙誌』(青土社)で第33回読売文学賞、『楽しき熱帯』(集英社)でサントリー学芸賞、翻訳では「ファーブル昆虫記」シリーズ(集英社)で第39回産経児童出版文化賞などを受賞。昆虫に造詣が深く、標本やファーブルの資料を展示した「ファーブル昆虫館」を開いている。日本昆虫協会会長。NPO日本アンリ・ファーブル会理事長。埼玉大学教授

    馬場 のぼる(ババ ノボル)
    1927年、青森県生まれ。1949年、漫画家としてデビュー。『ブウタン』で第1回小学館漫画賞を受賞。絵本『11ぴきのねこ』(こぐま社)で第15回産経児童出版文化賞、『11ぴきのねこマラソン大会』(こぐま社)でボローニャ国際児童図書展エルバ大賞、一連の作品で第22回日本漫画家協会賞文部大臣賞受賞。漫画と絵本、両方のジャンルで活躍した。2001年没

ながぐつをはいたねこ(世界名作おはなし絵本) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:奥本 大三郎(文)/馬場 のぼる(絵)
発行年月日:2007/05/02
ISBN-10:4097262335
ISBN-13:9784097262336
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:27cm
横:22cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 ながぐつをはいたねこ(世界名作おはなし絵本) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!