わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈1〉(新潮文庫) [文庫]
    • わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈1〉(新潮文庫) [文庫]

    • ¥53917ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001019611

わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈1〉(新潮文庫) [文庫]

価格:¥539(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2010/04/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 208154位

わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈1〉(新潮文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    権謀術数の代名詞とされるニコロ・マキアヴェッリ。しかし彼はそれほど単純に割り切れる人間ではなかった―。16世紀のフィレンツェ共和国に仕え、権力者たちの素顔を間近で見つめ続けた官僚。自由な精神で政治と統治の本質を考え、近代政治学の古典『君主論』を著した思索者そして人間味あふれる愛すべき男。その実像に迫る塩野ルネサンス文学の最高峰。待望の文庫化、全三巻。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    塩野 七生(シオノ ナナミ)
    1937年7月7日、東京生れ。学習院大学文学部哲学科卒業後、イタリアに遊学。’68年に執筆活動を開始し、「ルネサンスの女たち」を「中央公論」誌に発表。初めての書下ろし長編『チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』により1970年度毎日出版文化賞を受賞。この年からイタリアに住む。’82年、『海の都の物語』によりサントリー学芸賞。’83年、菊池寛賞。’93年、『ローマ人の物語1』により新潮学芸賞。’99年、司馬遼太郎賞

わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈1〉(新潮文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:塩野 七生(著)
発行年月日:2010/05/01
ISBN-10:4101181381
ISBN-13:9784101181387
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国歴史
言語:日本語
ページ数:234ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:135g

    新潮社 わが友マキアヴェッリ―フィレンツェ存亡〈1〉(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!