はじめてのはがき絵 春の花 [単行本]
    • はじめてのはがき絵 春の花 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001022649

はじめてのはがき絵 春の花 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:マール社
販売開始日: 2012/02/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

はじめてのはがき絵 春の花 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    はがきに花々を描いて楽しむための「はがき絵」の入門書。チューリップやタンポポ、桜など、春のモチーフを紹介。色の作り方など、基本の丁寧な解説はもちろん、原寸大の作例や写真が豊富なので、グラデーションや筆さばきなどもよくわかります。また、本書では春の特集として、色付きはがきや色紙仕立てのはがきなど、多種多様なはがきを紹介!いつもと少し紙を変えるだけで、はがき絵の多彩な世界が広がります。巻末には、はがきサイズの下絵が付いているので、形をとるのが苦手な方は、色を塗るところから気軽に始めてみましょう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに―絵のある暮らし
    はがき絵を家に飾りましょう
    春の作品集
    道具について
    基本のきほん
    練習してみましょう
    さあ、花を描いてみましょう!(はじめての人のためのテクニック
    春の作品集
    ワンポイントアドバイス
    春を楽しむ!色々なはがき)
    巻末下絵
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    浦上 義昭(ウラガミ ヨシアキ)
    1950年、新潟県長岡市に生まれる。武蔵野美術大学卒業。院展同人の今野忠一先生、郷倉和子先生はじめ「龍生会」の諸先生より指導を受ける。現在、財団法人日本美術院特待。上野の森美術館「日本の自然を描く展」選考委員。現代水墨作家展特別招待作家。県展運営委員、県美術家連盟副理事長。米国テキサス州ガルベストン市名誉市民。上野の森美術館専任講師。院展奨励賞受賞、無鑑査1回、入選25回。春の院展無鑑査2回、入選27回。上野の森美術館絵画大賞展佳作賞・ニッポン放送賞受賞。臥龍桜大賞展優秀賞・奨励賞・倭の里賞受賞。県芸術祭美術展新潟日報美術振興財団賞・同連盟大賞・連盟賞受賞

はじめてのはがき絵 春の花 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:マール社
著者名:浦上 義昭(著)
発行年月日:2012/02/20
ISBN-10:4837305342
ISBN-13:9784837305347
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
ページ数:111ページ
縦:19cm
横:24cm
他のマール社の書籍を探す

    マール社 はじめてのはがき絵 春の花 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!