胃がん―治療・検査・療養(国立がん研究センターのがんの本) [単行本]
    • 胃がん―治療・検査・療養(国立がん研究センターのがんの本) [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月29日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001023783

胃がん―治療・検査・療養(国立がん研究センターのがんの本) [単行本]

片井 均(監修)島田 安博(監修)
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月29日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2011/02/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

胃がん―治療・検査・療養(国立がん研究センターのがんの本) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    早期で治したい胃がんの治療・療養ガイド。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    基礎知識
    第1章 胃がんが疑われたら
    第2章 胃がんの治療
    第3章 胃がん手術後の生活
    第4章 胃がんの再発・転移
    第5章 がん治療に共通すること
  • 内容紹介

    がんの罹患率1位となる胃がんは、早期では治癒率の高いものだが、再発では治療の難しいがんとなる。早期の内視鏡治療から胃全摘出手術、抗がん剤治療まで、全国標準となる治療や検査について国立がんセンターがくわしく解説。また、術後の生活、胃を摘出した人の食生活の注意や料理の工夫も症例やQ&Aを交えて説明する。

    図書館選書
    日本人の2人に1人はがんになる時代を迎え、さまざまながんに対する情報が氾濫する一方で、適切な治療を受けることができない「がん難民」と呼ばれる人も多く生み出されています。
    国民の多くが信頼ので

胃がん―治療・検査・療養(国立がん研究センターのがんの本) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館クリエイティブ
著者名:片井 均(監修)/島田 安博(監修)
発行年月日:2011/02/27
ISBN-10:477803709X
ISBN-13:9784778037093
判型:A5
発売社名:小学館
対象:実用
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:163ページ
縦:21cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 胃がん―治療・検査・療養(国立がん研究センターのがんの本) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!