他者の苦しみへの責任―ソーシャル・サファリングを知る [単行本]
    • 他者の苦しみへの責任―ソーシャル・サファリングを知る [単行本]

    • ¥3,740113ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001025206

他者の苦しみへの責任―ソーシャル・サファリングを知る [単行本]

価格:¥3,740(税込)
ポイント:113ポイント(3%還元)(¥113相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2011/03/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

他者の苦しみへの責任―ソーシャル・サファリングを知る の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    貧困・難民問題など、社会的につくられる苦しみの可視化されない実相をいかに掘り起こすか。P・ファーマー、A・クラインマンらによる精選論集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    遠くの苦しみへの接近とメディア(苦しむ人々・衝撃的な映像―現代における苦しみの文化的流用)
    声なき者の表現を掘り起こす/インド・パキスタン(言語と身体―痛みの表現におけるそれぞれの働き)
    トリアージの必要を問う「極度の」苦しみ/ハイチ(人々の「苦しみ」と構造的暴力―底辺から見えるもの)
    医療テクノロジーと人権/日本(「苦しみ」の転換―北米と日本における死の再構築)
    移民の苦しみのありか/スリランカ・英国(悩める国家、疎外される人々)
    抑圧装置の解体(拷問―非人間的・屈辱的な残虐行為)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坂川 雅子(サカガワ マサコ)
    1934年、東京生まれ。東京大学大学院(英語・英文学専攻)修士課程修了。桐朋学園大学教授、長野県看護大学教授を経て、現在は翻訳家

    池澤 夏樹(イケザワ ナツキ)
    1945年、北海道帯広市に生まれる。1987年『スティル・ライフ』(中央公論社、1991)で中央公論新人賞及び第98回芥川賞を、1993年『マシアス・ギリの失脚』(新潮社、1996)で谷崎潤一郎賞を受賞。現在個人編集で刊行中の『世界文学全集』(河出書房新社)が2010年の毎日出版文化賞(企画部門)を受賞、編者としても2010年の朝日賞を受賞

他者の苦しみへの責任―ソーシャル・サファリングを知る の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:アーサー クラインマン(ほか著)/ジョーン クラインマン(ほか著)/ヴィーナ ダス(ほか著)/ポール ファーマー(ほか著)/マーガレット ロック(ほか著)/坂川 雅子(訳)/池澤 夏樹(解説)
発行年月日:2011/03/22
ISBN-10:462207592X
ISBN-13:9784622075929
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:272ページ ※267,5P
縦:20cm
その他: 原書名: SOCIAL SUFFERING〈Kleinman,Arthur;Das,Veena;Lock,Margaret〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 他者の苦しみへの責任―ソーシャル・サファリングを知る [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!