アヒルキラー―新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 [単行本]
    • アヒルキラー―新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 [単行本]

    • ¥1,65099ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001028008

アヒルキラー―新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:99ポイント(6%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2012/02/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アヒルキラー―新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    レースクイーン、モデル、ダンサー。美女ばかりを狙った連続殺人事件が発生。その顔はズタズタに切り刻まれ、死体の横には必ずアヒルのおもちゃがあった…。世にも残酷な難事件を追ううちに、新米刑事の赤羽健吾と、行動分析課の上司・八重樫育子は、57年前の未解決事件に行きつく。現場に木彫りの家鴨を残したという、娼婦連続殺人事件。はたして両事件に因縁はあるのか?アヒルは何を語っているのか。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木下 半太(キノシタ ハンタ)
    1974年大阪府出身。映画専門学校中退後、脚本家・俳優として活動を始める。「劇団ニコルソンズ」主宰。全公演の脚本・演出を手掛ける

アヒルキラー―新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:木下 半太(著)
発行年月日:2012/02/10
ISBN-10:4344021282
ISBN-13:9784344021280
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
ページ数:370ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 アヒルキラー―新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!