偽善の医療(新潮新書) [新書]
    • 偽善の医療(新潮新書) [新書]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月21日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001028518

偽善の医療(新潮新書) [新書]

価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月21日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2009/03/14
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 130919位

偽善の医療(新潮新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「患者さま」という偽善に満ちた呼称を役人が押し付けたことで、医者は患者に「買われる」サービス業にされた…。医療にまつわる様々な偽善を現役医師が一喝する。「セカンドオピニオンのせいで患者と医者が疲弊する」「インフォームドコンセントは本当に良いことか」「有名人の癌闘病記は間違いだらけ」「病院ランキングは有害である」「安楽死を殺人扱いするな」―。毒と怒りと医者の矜持が詰まった問題提起の書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    患者さま撲滅運動
    消えてなくなれセカンドオピニオン
    「有力者の紹介」は有難迷惑
    安楽死を人殺し扱いしないでくれ
    末期医療を巡る混乱と偽善
    ホスピスケアはハッピーエンドか
    最期は自ら決められるものなのか
    「病院ランキング」は有害である
    「告知」の無責任
    ○○すると癌になるというインチキ
    間違いだらけの癌闘病記
    インフォームドコンセントハラスメント
    「がん難民」の作られ方
    癌の「最先端治療」はどこまで信用できるか
    贈り物は喜んで受け取るべきである
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    里見 清一(サトミ セイイチ)
    臨床医。専門は呼吸器内科学・臨床腫瘍学。東京大学医学部を卒業後、大学病院内科および公立病院救命救急センターなどでの研修を経て、平成二年から呼吸器内科とくに肺癌の診療に専門に従事。日本癌学会・日本臨床腫瘍学会評議員

偽善の医療(新潮新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:里見 清一(著)
発行年月日:2009/03/20
ISBN-10:4106103060
ISBN-13:9784106103063
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:医学・薬学・歯学
ページ数:222ページ
縦:18cm

    新潮社 偽善の医療(新潮新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!