きもの 改版 (新潮文庫) [文庫]
    • きもの 改版 (新潮文庫) [文庫]

    • ¥73723ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月17日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001029755

きもの 改版 (新潮文庫) [文庫]

価格:¥737(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月17日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:1996/12/01
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 248515位

きもの 改版 (新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    明治時代の終りに東京の下町に生れたるつ子は、あくまできものの着心地にこだわる利かん気の少女。よき相談役の祖母に助けられ、たしなみや人付き合いの心得といった暮らしの中のきまりを、“着る”ということから学んでゆく。現実的で生活に即した祖母の知恵は、関東大震災に遭っていよいよ重みを増す。大正期の女の半生をきものに寄せて描いた自伝的作品。著者最後の長編小説。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    幸田 文(コウダ アヤ)
    1904‐1990。東京生れ。幸田露伴次女。1928(昭和3)年、清酒問屋に嫁ぐも、十年後に離婚、娘を連れて晩年の父のもとに帰る。露伴の没後、父を追憶する文章を続けて発表、たちまち注目されるところとなり、’54年の『黒い裾』により読売文学賞を受賞。’56年の『流れる』は新潮社文学賞、日本芸術院賞の両賞を得た。他の作品に『闘』(女流文学賞)など

きもの 改版 (新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:幸田 文(著)
発行年月日:2014/12/10
ISBN-10:4101116083
ISBN-13:9784101116082
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:368ページ
縦:16cm
その他:18刷(1刷1933年)

    新潮社 きもの 改版 (新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!