どちらかが彼女を殺した(講談社文庫) [文庫]
    • どちらかが彼女を殺した(講談社文庫) [文庫]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001030309

どちらかが彼女を殺した(講談社文庫) [文庫]

  • 3.25
価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 1999/05/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

どちらかが彼女を殺した(講談社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    最愛の妹が偽装を施され殺害された。愛知県警豊橋署に勤務する兄・和泉康正は独自の“現場検証”の結果、容疑者を二人に絞り込む。一人は妹の親友。もう一人は、かつての恋人。妹の復讐に燃え真犯人に肉迫する兄、その前に立ちはだかる練馬署の加賀刑事。殺したのは男か?女か?究極の「推理」小説。
  • 内容紹介

    殺したのは男か女か
    究極の「推理」小説自殺の偽装を施され、妹は殺された。
    警察官である兄が割り出した容疑者は二人。
    犯人は妹の親友か、かつての恋人か。
    純粋推理の頂点を究めた話題沸騰のミステリ!
    加賀恭一郎シリーズ

どちらかが彼女を殺した(講談社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:東野 圭吾(著)
発行年月日:1999/05/15
ISBN-10:4062645750
ISBN-13:9784062645751
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:355ページ
縦:15cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 どちらかが彼女を殺した(講談社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!