現代日本企業の国際化―パネルデータ分析 [単行本]
    • 現代日本企業の国際化―パネルデータ分析 [単行本]

    • ¥7,260218ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001031141

現代日本企業の国際化―パネルデータ分析 [単行本]

価格:¥7,260(税込)
ポイント:218ポイント(3%還元)(¥218相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2011/10/29
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 518646位

現代日本企業の国際化―パネルデータ分析 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    企業の国際貿易・海外直接投資(FDI)に関わる従来の研究は、均質な企業を対象に、異なる地域・市場・制度の下での国際化を分析するにとどまっていた。本書は、異質な日本企業を対象に、大規模なミクロデータを用いて企業規模、産業、進出先、時期などの異なるケースの比較分析を行った、国際貿易理論に新たな地平を拓く研究成果である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 国際化する日本企業の特性
    第2章 国際貿易と企業―研究の潮流
    第3章 企業の国際化と産業特性
    第4章 企業の国際化の諸要因分析
    第5章 直接投資による海外市場への参入
    第6章 企業の生産性と複数地域への国際化
    第7章 直接投資と現地マネジメント
    第8章 国際企業の企業内取引と市場の完備性
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    若杉 隆平(ワカスギ リュウヘイ)
    1947年生まれ。東京大学経済学部卒業、経済学博士(東京大学)。イェール大学大学院、通商産業省、信州大学経済学部教授、横浜国立大学経済学部・大学院国際社会科学研究科教授、同経済学部長、同副学長、慶應義塾大学経済学部教授を経て、2007年より京都大学経済研究所教授。専門は国際経済学、応用ミクロ経済学

現代日本企業の国際化―パネルデータ分析 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:若杉 隆平(編)
発行年月日:2011/10/27
ISBN-10:4000227823
ISBN-13:9784000227827
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:218ページ ※216,2P
縦:22cm

    岩波書店 現代日本企業の国際化―パネルデータ分析 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!