ロックはこうして殺された [単行本]
    • ロックはこうして殺された [単行本]

    • ¥1,02631ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001032591

ロックはこうして殺された [単行本]

価格:¥1,026(税込)
ポイント:31ポイント(3%還元)(¥31相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:鹿砦社
販売開始日: 2012/05/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ロックはこうして殺された [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界的ミュージシャンの栄光と闇にわれわれは何を見るのか?
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 カート・コバーン「猟銃自殺」疑惑の闇―伝説のグランジロック・バンド“ニルヴァーナ”を覆う、呪われた真実
    第2章 フランシス・ファーマーはきっとシアトルに復讐するぞ!―ハリウッド最大の悲劇保安処分・精神病院送りでスター生命を絶たれた伝説の女優
    第3章 ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン:パンクロックが英国王政を揺るがした語られざる理由
    第4章 ローリング・ストーンズの伝説的メンバーブライアン・ジョーンズ怪死事件の驚愕の深層―英米諜報機関はなぜストーンズ“暗殺”を企てたのか?
    第5章 GIVE PEACE A BUSINESS CHANCE!―ジョン・レノンを神格化するオノヨーコのジョン暖簾“カルト”
    第6章 現代の女傑ヘザー・ミルズ―離婚発表で噴出したポール・マッカートニー夫人のスキャンダラスな過去―ポルノ写真モデルや高級売春婦だった疑惑が続々発覚!
    第7章 元首相・小泉純一郎が心酔していたエルヴィス・プレスリーの語られざる闇―“警察犬”になりたくて大統領に尻尾を振った男
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 雅彦(サトウ マサヒコ)
    翻訳者/ジャーナリスト。1957年、札幌生まれ。筑波大学で心理学、教育学、「心身障害学」その他の人間諸科学を学んだ後、地方新聞の記者や雑誌編集者を経て現在は翻訳やジャーナリズムに携わる。関心分野は、科学社会学、医学、生物学、生命工学、政治学、政治史、情報論など

ロックはこうして殺された [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:鹿砦社
著者名:佐藤 雅彦(著)
発行年月日:2012/05/10
ISBN-10:4846308839
ISBN-13:9784846308834
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
ページ数:207ページ
縦:21cm
他の鹿砦社の書籍を探す

    鹿砦社 ロックはこうして殺された [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!