ミトコンドリアが進化を決めた [単行本]
    • ミトコンドリアが進化を決めた [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001034806

ミトコンドリアが進化を決めた [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2007/12/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ミトコンドリアが進化を決めた [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    生命進化を「操る」したたかなミトコンドリアの論理を手がかりとして、生命の起源から人類の現在までの40億年を語り切ってしまうダイナミックな科学書。われわれヒトを含むすべての真核生物の誕生を可能にしたのは、ミトコンドリアの内部共生という進化史上の特異事象だった。以来、多細胞化や、複雑な形態など生物の際立った特徴が、内部共生体ミトコンドリアとその宿主である細胞の、ほかに類例のない進化戦略の結果として生じてきたといえる。さらに著者は周到な議論によって、生命の起源、性の起源、老化の原因など、進化の主要な問題にミトコンドリアが果たす決定的な役割を明らかにする。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 ホープフル・モンスター―真核細胞の起源
    第2部 生命力―プロトン・パワーと生命の起源
    第3部 内部取引―複雑さのもと
    第4部 べき乗則―サイズと、複雑さの上り坂
    第5部 殺人か自殺か―波乱に満ちた個体の誕生
    第6部 両性の闘い―先史時代の人類と、性の本質
    第7部 生命の時計―なぜミトコンドリアはついにはわれわれを殺すのか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    レーン,ニック(レーン,ニック/Lane,Nick)
    ロンドン大学インペリアル・カレッジで生化学を学んでのち、王室施療病院(Royal Free Hospital)で酸素フリーラジカルと移植臓器の代謝機能に関する研究をおこない、PhD取得。その後ロンドンの医療関連マルチメディア企業の戦略部長を務め、現在は科学専門誌Nature等に寄稿する科学ライターとして活躍するとともに、ロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジの名誉リーダーの肩書きももつ。Oxygenが英国の新聞Sunday Timesの2002年のブック・オブ・ザ・イヤーに、Power,Sex,SuicideがEconomist誌の2005年のブック・オブ・ザ・イヤーにそれぞれ選ばれるなど、すでに科学書作家として高い評価を得ている

    斉藤 隆央(サイトウ タカオ)
    翻訳者。1967年生まれ。東京大学工学部工業化学科卒業。化学メーカー勤務を経て、現在は翻訳業に専念

    田中 雅嗣(タナカ マサシ)
    1952年生まれ。医師・医学博士(名古屋大学)。岐阜県国際バイオ研究所研究部長を経て、現在、東京都老人総合研究所研究部長(健康長寿ゲノム探索部門)、専門分野は生化学、ゲノム疫学、ミトコンドリア治療学

ミトコンドリアが進化を決めた [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:ニック レーン(著)/斉藤 隆央(訳)/田中 雅嗣(解説)
発行年月日:2007/12/21
ISBN-10:4622073404
ISBN-13:9784622073406
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:生物学
ページ数:524ページ ※476,48P
縦:20cm
その他: 原書名: POWER,SEX,SUICIDE:Mitochondria and the Meaning of Life〈Lane,Nick〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 ミトコンドリアが進化を決めた [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!