この世で一番おもしろいミクロ経済学―誰もが「合理的な人間」になれるかもしれない16講 [単行本]
    • この世で一番おもしろいミクロ経済学―誰もが「合理的な人間」になれるかもしれない16講 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月27日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001036631

この世で一番おもしろいミクロ経済学―誰もが「合理的な人間」になれるかもしれない16講 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月27日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2011/11/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

この世で一番おもしろいミクロ経済学―誰もが「合理的な人間」になれるかもしれない16講 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ノーベル賞経済学者も舌を巻いた、マンガで読むミクロ経済学。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 個人の最適化戦略(はじめに―経済学って、そもそも何を扱うの?
    ディシジョンツリー―意思決定を惑わすサンクコスト
    時間―今日の1万円と明日の1万円は違うって!? ほか)
    2 相互関係における最適化戦略(ケーキを切り分ける―話をややこしくする「ゲーム理論」
    パレート効率性―「公平」って実現できるの?
    同時手番ゲーム―自分のためが「みんなのため」にならない「囚人のジレンマ」 ほか)
    市場における最適化戦略(需要と供給―価格はどう決まるのさ?
    税金―いったいだれが負担しているの?
    限界効用―需要と供給のもう1つの顔 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    バウマン,ヨラム(バウマン,ヨラム/Bauman,Yoram)
    経済学者。2003年ワシントン大学でPh.D.(経済学)取得。現在、ワシントン大学、Bainbridge Graduate Institute等で講師として教鞭をとるかたわら、「世界でただ一人のお笑いエコノミスト(Stand‐Up Economist)」(自称)として活躍中(ハーバード大学、オックスフォード大学でも講演歴あり)。専攻は環境経済学

    クライン,グレディ(クライン,グレディ/Klein,Grady)
    フリーランスで活躍する漫画家、イラストレーター、アニメーター

    山形 浩生(ヤマガタ ヒロオ)
    1964年東京生まれ。東京大学工学系研究科都市工学科修士課程、およびマサチューセッツ工科大学不動産センター修士課程修了。大手調査会社に勤務するかたわら、科学、文化、経済からコンピュータまで、広範な分野での翻訳と執筆活動を行う

この世で一番おもしろいミクロ経済学―誰もが「合理的な人間」になれるかもしれない16講 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:ヨラム バウマン(著)/グレディ クライン(イラスト)/山形 浩生(訳)
発行年月日:2011/11/25
ISBN-10:4478013241
ISBN-13:9784478013243
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:217ページ
縦:21cm
その他: 原書名: THE CARTOON INTRODUCTION TO ECONOMICS,Volume One:Microeconomics〈Bauman,Yoram;Klein,Grady〉
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 この世で一番おもしろいミクロ経済学―誰もが「合理的な人間」になれるかもしれない16講 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!