京劇がきえた日―秦淮河・一九三七(日・中・韓平和絵本) [絵本]
    • 京劇がきえた日―秦淮河・一九三七(日・中・韓平和絵本) [絵本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001036752

京劇がきえた日―秦淮河・一九三七(日・中・韓平和絵本) [絵本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2011/04/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

京劇がきえた日―秦淮河・一九三七(日・中・韓平和絵本) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1937年、南京の少女の家に泊まった京劇役者は、少女に京劇の想い出と髪飾りを残して去って行った。戦時中の南京と人びとを描いた絵本。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    姚 紅(ヤオ ホン)
    1961年南京生まれ。南京芸術学院美術系(学部)中国画専門課程卒業。江蘇少年児童出版社の編集責任者を経て、現在は南京芸術学院美術学院挿画系教授。中央教育科学研究所早期教育センター美術顧問を兼任。絵本『もじゃもじゃあたまの女の子』『明珠』は、全国優秀少年児童読み物一等賞受賞

    中 由美子(ナカ ユミコ)
    長崎市生まれ。ふとしたことから中国語に出会い、中国児童文学と幸せな出会いをして現在に至る。日中児童文学美術交流センター理事

京劇がきえた日―秦淮河・一九三七(日・中・韓平和絵本) の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:姚 紅(作)/中 由美子(訳)
発行年月日:2011/04/01
ISBN-10:4494019658
ISBN-13:9784494019656
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:外国文学小説
ページ数:34ページ
縦:27cm
他の童心社の書籍を探す

    童心社 京劇がきえた日―秦淮河・一九三七(日・中・韓平和絵本) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!