春の苑紅にほふ―はじめての越中万葉 [絵本]

販売休止中です

    • 春の苑紅にほふ―はじめての越中万葉 [絵本]

    • ¥1,40443ポイント(3%還元)
100000009001038122

春の苑紅にほふ―はじめての越中万葉 [絵本]

価格:¥1,404(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:岩崎書店
販売開始日:2012/03/02
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 553892位

春の苑紅にほふ―はじめての越中万葉 [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    春の苑/紅にほふ/桃の花/下照る道に/出で立つ娘子。これは、万葉集の編纂で有名な大伴家持がつくった歌です。彼がすごした越中(富山県)での五年間を歌とともにたどっていきます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐竹 美保(サタケ ミホ)
    児童書の挿絵などで活躍中。富山県生まれ

春の苑紅にほふ―はじめての越中万葉 [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎書店
著者名:富山県(企画)/高岡市万葉歴史館(文)/佐竹 美保(絵)
発行年月日:2012/03/15
ISBN-10:4265830080
ISBN-13:9784265830084
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:36ページ
縦:27cm

    岩崎書店 春の苑紅にほふ―はじめての越中万葉 [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!