まねしたくなる土井家の家ごはん(講談社プラスアルファ文庫) [文庫]
    • まねしたくなる土井家の家ごはん(講談社プラスアルファ文庫) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001039840

まねしたくなる土井家の家ごはん(講談社プラスアルファ文庫) [文庫]

価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日:2009/10/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 90595位

まねしたくなる土井家の家ごはん(講談社プラスアルファ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    読めばすぐに作りたくなる、台所に立つのが楽しみになる、簡単でおいしい永久定番レシピ。まっとうな家庭料理。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    何よりも、家のごはんが大切です。何よりも、旬の素材が大切です。なぜなら、食べることは生きることだから!(「家庭料理」の作り方
    「旬」を知りたい)
    春は芽のもの。天に伸びた野菜の命をいただく。おすしに卵、華やかで明るい食の季節です。(お椀に木の芽を一枚
    すし飯は一人分でも手軽に作れます ほか)
    夏は酢の味。冷たいお料理。すっきりとしているもの、元気が出るものを食べましょう。(なすを味わい尽くしましょう
    日本的・なすと油の良い関係 ほか)
    秋はご飯。味噌汁。魚と肉。ほっくりとした芋。がんばらなくてもおいしい、毎日のしっかりごはん。(たいていの子供はおむすびが大好きです
    ご飯を鍋で炊く ほか)
    冬は菜っぱ。ゆでて、炒めて、鍋にして。白い野菜のみずみずしさ、こってり煮魚にも舌鼓。(冬の菜っぱは“蒸しゆで”に
    青菜のおひたし、菜っぱの炊いたん ほか)
  • 内容紹介

    「おいしい」というと最近は、一口食べたとたんに「おいしい!」と感じるものばかりが良しとされているようです。
    でも、一口めから「おいしい」ものも、食事の最後まで、ずっとおいしいとは限りません。
    むしろ、食べたあとに胸が焼けたり、胃が重くなっていることが多いです。
    一口め、二口めは物足りなさを感じても、食べ進むうちにおいしいと感じる。
    こういう味を"尻上がり"の味というんです。
    家のごはんは"尻上がり"な味がいいと思いませんか。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    土井 善晴(ドイ ヨシハル)
    1957年、大阪府に生まれる。料理研究家。「土井善晴おいしいもの研究所」を主宰。スイス、フランスで西洋料理を学び、大阪の「味吉兆」で日本料理を修業。家庭料理の第一人者であった父、土井勝の遺志を継ぎ、「清く正しくおいしい」日本の家庭料理を提案する。季節感や素材の味を大切にした家庭の味にこだわり、理論的でわかりやすい解説に定評がある。テレビや雑誌、レストランのメニュー開発など幅広く活躍
  • 著者について

    土井 善晴 (ドイ ヨシハル)
    (どい・よしはる)
    1957年、大阪府に生まれる。料理研究家。「土井善晴おいしいもの研究所」を主宰。スイス、フランスで西洋料理を学び、大阪の「味吉兆」で日本料理を修業。家庭料理の第一人者であった父、土井勝の遺志を継ぎ、「清く正しくおいしい」日本の家庭料理を提案する。季節感や素材の味を大切にした家庭の味にこだわり、理論的でわかりやすい解説に定評がある。テレビや雑誌、レストランのメニュー開発など幅広く活躍。著書には『日本の家庭料理独習書』(高橋書店)、『土井家の「一生もん」2品献立』『お箸で食べる洋食』『マンガ版 お料理入門』『日本のお米、日本のご飯』(以上、講談社)など多数ある。

まねしたくなる土井家の家ごはん(講談社プラスアルファ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:土井 善晴(著)
発行年月日:2009/10/20
ISBN-10:4062813203
ISBN-13:9784062813204
判型:文庫
対象:実用
発行形態:文庫
内容:家事
言語:日本語
ページ数:220ページ
縦:16cm
その他:『春夏秋冬ほしかったのはこんな味 土井家のおいしいもん』再編集・改題書

    講談社 まねしたくなる土井家の家ごはん(講談社プラスアルファ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!