バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか [単行本]
    • バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001042144

バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか [単行本]

  • 4.38
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:グスコー
販売開始日: 2008/08/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人生の指針と勇気を与えてくれる「黄金の知恵」と感動のストーリー。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ こんなに働いているのに、どうしてお金が貯まらないのだろう―戦車職人バンシアの素朴な疑問
    第1話 財産を築くには不滅の「原則」があった―富豪の金貸しアルガミシュの忘れ得ぬ言葉
    第2話 富をもたらす黄金の「七つの知恵」とは―大富豪アルカドの価値ある講義
    第3話 「幸運の女神」が微笑む人間とは―大富豪アルカドと受講者たちの白熱の議論
    第4話 金貨の袋か、「知恵の言葉」が刻まれた粘土板か―大富豪アルカドの息子ノマシアの苛酷な試練
    第5話 自ら稼いだ資金の運用は、こうして決める―富豪の金貸しメイソンの忌憚なき忠言
    第6話 「強固な城壁」は、人々を恐怖や不安から守ってくれる―老戦士バンザルの確固たる自信
    第7話 奴隷に成り下がっても、「人間としての誇り」を忘れなかった男―元奴隷、富豪の駱駝商人ダバシアの数奇な体験
    第8話 「バビロンの知恵」は現代にも通用するか―出土した粘土板が伝える貴重な記録
    第9話 幸福 それは「労働の喜び」を知ること―元奴隷、富豪の大商人シャルゥ・ナダの愛ある教え
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    クレイソン,ジョージ・S.(クレイソン,ジョージS./Clason,George Samuel)
    1874年、米国ミズーリ州生まれ。大学卒業後、1898年の米西戦争に陸軍兵として参加。兵役後、出版社を設立し、米国とカナダの道路マップを初めて刊行する。1926年より、バビロンを舞台にした一連の寓話シリーズをパンフレットの形で発行。1957年、カリフォルニアにて没

    大島 豊(オオシマ ユタカ)
    翻訳家。東京都生まれ

バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか の商品スペック

商品仕様
出版社名:グスコー出版
著者名:ジョージ・S. クレイソン(著)/大島 豊(訳)
発行年月日:2008/08/08
ISBN-10:4901423126
ISBN-13:9784901423120
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国文学その他
ページ数:252ページ
縦:20cm
その他: 原書名: THE RICHEST MAN IN BABYLON〈Clason,George Samuel〉
他のグスコーの書籍を探す

    グスコー バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!