アルザスの言語戦争 新装復刊 [単行本]
    • アルザスの言語戦争 新装復刊 [単行本]

    • ¥4,620139ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001045334

アルザスの言語戦争 新装復刊 [単行本]

価格:¥4,620(税込)
ポイント:139ポイント(3%還元)(¥139相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:白水社
販売開始日: 2010/05/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アルザスの言語戦争 新装復刊 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    “ことば”と国家、民族の歴史。ヨーロッパ文明の衝突地点、アルザスを舞台に繰り返された二大文化語、ドイツ語とフランス語の攻防。民族の主体性と、自らの言語と文化を守るために苦闘を重ねてきたアルザス人の歴史。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 隣人のことば―一六四八年以前
    2 国王のことば―一六四八‐一七八九年
    3 国家のことば―一七八九‐一八〇〇年頃
    4 対立する二つのことば―一八〇〇‐一八七〇年
    5 ドイツ語の覇権―一八七〇‐一九一八年
    6 フランス語の優位―一九一八‐一九四〇年
    7 全体主義のドイツ語―一九四〇‐一九四五年
    結論
    その後の状況―原著者への書面インタビュー
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    フィリップス,ウージェーヌ(フィリップス,ウージェーヌ/Philipps,Eug`ene)
    1918年、フランス・アルザスの州都、ストラスブールに生まれる。英語学で教授資格を取得後、ストラスブール大学で教鞭をとる。1970年前後からアルザスの言語と文化の研究をはじめ、1978年頃からアルザス学の専門家として各地で講演、執筆など多彩な活動を展開

    宇京 頼三(ウキョウ ライゾウ)
    1945年生。1970年九州大学大学院修士課程修了。三重大学名誉教授

アルザスの言語戦争 新装復刊 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:白水社
著者名:ウージェーヌ フィリップス(著)/宇京 頼三(訳)
発行年月日:2010/05/30
ISBN-10:4560080771
ISBN-13:9784560080771
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:語学総記
ページ数:338ページ ※334,4p
縦:19cm
その他: 原書名: LES LUTTES LINGUISTIQUES EN ALSACE JUSQU'EN 1945〈Philipps,Eug`ene〉
他の白水社の書籍を探す

    白水社 アルザスの言語戦争 新装復刊 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!