フラット化する世界〈下〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本]

販売休止中です

    • フラット化する世界〈下〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
100000009001045836

フラット化する世界〈下〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2010/07/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

フラット化する世界〈下〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「世界のフラット化」によって仕事を奪われないために、先進国の人々は何をすべきなのか?子供たちの世代がインドや中国との競争に勝ち抜くには、どんな教育や社会システムを作る必要があるのか?誰もが簡単に知り合い、SNSやブログ、YouTubeで瞬時に有名人になる世の中で、私たちはどう生きていけばいいのか?本書後半では、フラット化という重大な試練を乗り越えるための具体的な方法を論じる。そして、フラット化がもつ真の可能性が明らかになる―知識やアイデアが瞬時にして共有化され、あらゆる場所でイノベーションが起こり、サプライチェーンが国家間の戦争を封じ込め、企業だけでなく個人がグローバルに競争するようになれば、世界経済は繁栄の新しい段階を迎えることになるだろう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第4部 企業とフラット化する世界(企業はどう対処しているか)
    第5部 あなたとフラット化する世界(ローカルのグローバル化―新しい文化大革命が始まる;実現しないのは、やろうとしないからだ;人間がみんな犬の聴覚をそなえたら、どんなことになるだろう?)
    第6部 地政学とフラット化する世界(フラットでない世界―銃と携帯電話の持込みは禁止です;デルの紛争回避理論―オールド・タイムvsカンバン方式)
    結論 イマジネーション(二つの選択肢と人間の未来―11・9vs9・11)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    フリードマン,トーマス(フリードマン,トーマス/Friedman,Thomas L.)
    ニューヨーク・タイムズ紙コラムニスト。1953年ミネソタ州ミネアポリス生まれ。ブランダイス大学卒業後、オックスフォード大学で現代中東研究により修士号を取得。UPI通信に入社し、1年間ロンドン支局で勤務した後、ベイルートに派遣される。1979年から81年まで特派員生活を送った後、ニューヨーク・タイムズ社に移り、1982年ベイルート支局長を命じられた。赴任直後にイスラエルによるレバノン侵攻が起こる。この戦争の報道によって1983年のピュリツァー賞を受賞。1984年から88年までエルサレムに派遣されたフリードマンは、イスラエルに関する幅広く公平な報道によって、88年に再び同賞を得る。これらの体験をもとに書き上げた『ベイルートからエルサレムへ』は翌89年の全米図書賞を受賞した。クリントン時代にホワイトハウス担当首席記者をつとめた後、1995年からは外交問題コラムニストとなる。2002年、テロが全世界におよぼす脅威についての執筆活動が認められ、3度目のピュリツァー賞を受賞

    伏見 威蕃(フシミ イワン)
    翻訳家。1951年生まれ、早稲田大学商学部卒。ノンフィクションからミステリー小説まで幅広い分野で活躍中

フラット化する世界〈下〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:トーマス フリードマン(著)/伏見 威蕃(訳)
発行年月日:2010/07/20
ISBN-10:4532316359
ISBN-13:9784532316358
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:280ページ
縦:19cm
その他: 原書名: The World Is Flat:A Brief History of the Twenty-first Century,Further Updated and Expanded Edition〈Friedman,Thomas L.〉
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 フラット化する世界〈下〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!