新春歌会―酔いどれ小籐次留書(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]
    • 新春歌会―酔いどれ小籐次留書(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001046259

新春歌会―酔いどれ小籐次留書(幻冬舎時代小説文庫) [文庫]

価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月1日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2011/02/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

新春歌会―酔いどれ小籐次留書(幻冬舎時代小説文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    想い人・おりょうの芽柳一派旗揚げ新春歌会を控えた師走。慌ただしい日々を送る小籐次は、永代橋から落下した職人を救う。だが、男は謎の花御札を託して落命。そこには「大黒町」という江戸にはない地名が記されていた。花御札は何を意味しているのか。探索を始めた小籐次は、やがて唐人も絡む大謀略を突き止める。緊迫感溢れる展開の第十五弾。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐伯 泰英(サエキ ヤスヒデ)
    1942年北九州市生まれ。日本大学芸術学部卒。『闘牛』でデビュー。98年に時代小説『密命―見参!寒月霞斬り』を発表するや、迫力のある殺陣と人情味溢れる物語で読者の圧倒的支持を得る

新春歌会―酔いどれ小籐次留書(幻冬舎時代小説文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:佐伯 泰英(著)
発行年月日:2011/02/10
ISBN-10:4344416333
ISBN-13:9784344416338
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:342ページ
縦:15cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 新春歌会―酔いどれ小籐次留書(幻冬舎時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!