既にそこにあるもの(ちくま文庫) [文庫]
    • 既にそこにあるもの(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001046896

既にそこにあるもの(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2005/04/08
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 138020位

既にそこにあるもの(ちくま文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現代美術の閉塞状況を打破し続ける画家、大竹伸朗20年間のエッセイ。常に次の作品へと駆り立てる「得体の知れない衝動」とは?「「既にそこにあるもの」という言葉は、あれから自分の中で微妙な発酵を繰り返しつつ、時に内側からこちらに不敵な笑みの挑発を繰り返す」。文庫化にあたり、新作を含む木版画30点、カラー作品、未発表エッセイ多数収録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 UWAJIMA美術ノート(宇和島ブルース
    夜と朝のあいだに
    距離―武満徹の追憶に ほか)
    2 別海発、倫敦経由、新宿着(石膏デッサンの頃
    別海
    切株の音 ほか)
    3 既にそこにあるもの(絵のこと
    水と色と紙
    絵とオリンピック ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大竹 伸朗(オオタケ シンロウ)
    1955年(昭和30年)10月東京生まれ。82年国内にて、85年ロンドンにて初個展開催以来、絵画、立体作品、コラージュ、版画、印刷物、音楽活動、絵本、写真、エッセイなど幅広く活動

既にそこにあるもの(ちくま文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:大竹 伸朗(著)
発行年月日:2005/04/10
ISBN-10:4480420495
ISBN-13:9784480420497
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:絵画・彫刻
ページ数:445ページ
縦:15cm

    筑摩書房 既にそこにあるもの(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!