野口流 教師のための発問の作法 [単行本]

販売休止中です

    • 野口流 教師のための発問の作法 [単行本]

    • ¥1,83656ポイント(3%還元)
100000009001047838

野口流 教師のための発問の作法 [単行本]

価格:¥1,836(税込)
ポイント:56ポイント(3%還元)(¥56相当)
日本全国配達料金無料
出版社:学陽書房
販売開始日:2011/01/17
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 326297位

野口流 教師のための発問の作法 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    授業の成否は、発問で決まる。作問の極意から、発問と指示による指導のポイントまで、達人の技法をすべて伝える書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 発問とは何か(発問で授業はつくられる―人は問答を通して学んできた
    発問によって子どもは伸びる―発問には知的な生産性が求められている ほか)
    第2章 よい発問の条件とは(明快であること―問いは単純明快、解は多様複雑、が好ましい
    やや難解であること―生産的思考が学力を伸ばす ほか)
    第3章 発問づくりの基本(作問のプロセスをつかむ―作問には五つの段階がある
    教材研究の前に素材研究を―一人のおとなとして作品と向き合う ほか)
    第4章 発問と指示による指導法(発問と指示は必ずワンセットに―答え方を具体的に指示する
    ノート発言を活用する―シンプルなノート作業が学力を伸ばす ほか)
    第5章 発問への反応で授業をつくる(発問は反応への受けが勝負―教師の「受け」から子どもは学ぶ楽しさを知る
    不備・不足・不十分を見抜く―不備・不足・不十分の要因を分析する ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    野口 芳宏(ノグチ ヨシヒロ)
    1936年千葉県君津市生まれ。千葉大学教育学部卒業。公立小学校教諭、千葉大学附属小学校教諭を経て、公立小学校教頭・校長を務める。退職後、北海道教育大学教授等を歴任し、現在、植草学園大学発達教育学部教授、千葉県教育委員会委員。研究分野は国語教育、家庭教育、道徳教育。日本教育技術学会理事・名誉会長、日本言語技術教育学会理事・副会長、日本教育再生機構代表委員、「鍛える国語教室研究会」「授業道場野口塾」「実感道徳研究会」各主宰

野口流 教師のための発問の作法 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:学陽書房
著者名:野口 芳宏(著)
発行年月日:2011/01/20
ISBN-10:4313652116
ISBN-13:9784313652118
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
ページ数:123ページ
縦:21cm

    学陽書房 野口流 教師のための発問の作法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!