さんだらぼっち―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫]
    • さんだらぼっち―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫]

    • ¥68221ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月2日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001048302

さんだらぼっち―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫]

価格:¥682(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月2日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2005/02/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

さんだらぼっち―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    芸者をやめたお文は、伊三次の長屋で念願の女房暮らしを始めるが、どこか気持ちが心許ない。そんな時、顔見知りの子供が犠牲になるむごい事件が起きて―。掏摸の直次郎は足を洗い、伊三次には弟子が出来る。そしてお文の中にも新しい命が。江戸の季節とともに人の生活も遷り変わる、人気捕物帖シリーズ第四弾。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    鬼の通る道;爪紅;さんだらぼっち;ほがらほがらと照る陽射し;時雨てよ
  • 出版社からのコメント

    芸者をやめ、茅場町の裏店で伊三次と暮らし始めたお文だが、近所の女房と諍いになり長屋を出る。大人気の捕物帖、シリーズ第4弾
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宇江佐 真理(ウエザ マリ)
    昭和24(1949)年北海道函館市生まれ。函館大谷女子短期大学卒業。函館在住。平成7年「幻の声」でオール読物新人賞を受賞、デビュー。『幻の声―髪結い伊三次捕物余話』及び、『紫紺のつばめ―髪結い伊三次捕物余話』『雷桜』『斬られ権佐』『神田堀八つ下がり』『桜花を見た』は直木賞候補となる。『深川恋物語』で吉川英治文学新人賞、『余寒の雪』で中山義秀文学賞受賞

さんだらぼっち―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:宇江佐 真理(著)
発行年月日:2005/02/10
ISBN-10:4167640058
ISBN-13:9784167640057
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:287ページ
縦:16cm
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 さんだらぼっち―髪結い伊三次捕物余話(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!