ジャーナリズムの可能性(岩波新書) [新書]

販売休止中です

    • ジャーナリズムの可能性(岩波新書) [新書]

    • ¥81425ポイント(3%還元)
100000009001051014

ジャーナリズムの可能性(岩波新書) [新書]

価格:¥814(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
日本全国配達料金無料
出版社:岩波書店
販売開始日:2009/01/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 228008位

ジャーナリズムの可能性(岩波新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    権力との癒着、過熱する事件報道、強まる自己検閲…。マスコミへの不信・批判が叫ばれて久しい。しかし有効な解決策を見出せぬまま法規制の動きも強まっている。いま原点に戻って、ジャーナリズム本来の力、役割を問い直す必要があるのではないか。長年の現場体験を踏まえ、放送、新聞の現状を検証し、再生の道を構想する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 問われるジャーナリズムの権力観
    第1章 権力監視はどこまで可能か
    第2章 強まる法規制と表現の自由
    第3章 ジャーナリズムの自律と自主規制
    第4章 放送ジャーナリズムを支えるもの
    第5章 世論とジャーナリズムの主体性
    第6章 ジャーナリズムは戦争を防げるか
    第7章 ジャーナリズム倫理をいかに確立するか
    終章 ジャーナリズム再生をめざして
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    原 寿雄(ハラ トシオ)
    1925年神奈川県生まれ。1950年東京大学法学部卒業。(社)共同通信社社会部記者、バンコク支局長、外信部長を経て77年に編集局長、85年に専務理事・編集主幹。1986年から92年まで(株)共同通信社社長。1994年民放連放送番組調査会委員長。2000年「放送と青少年に関する委員会」委員長

ジャーナリズムの可能性(岩波新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:原 寿雄(著)
発行年月日:2009/01/20
ISBN-10:4004311705
ISBN-13:9784004311706
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:社会
ページ数:212ページ
縦:18cm

    岩波書店 ジャーナリズムの可能性(岩波新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!