なぜなぜ分析 実践編 [単行本]
    • なぜなぜ分析 実践編 [単行本]

    • ¥2,16065ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年6月20日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001053157

なぜなぜ分析 実践編 [単行本]

価格:¥2,160(税込)
ポイント:65ポイント(3%還元)(¥65相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年6月20日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日経BP社
販売開始日:2010/12/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 105717位

なぜなぜ分析 実践編 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    原因掘り下げのプロが正しいやり方を公開。「ミス、トラブルの本質を見抜けます」。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    対象があいまいだと「なぜ」も的外れに―掘り下げ前の状況把握が分析の質を左右
    目の前の「なぜ」を見落とさないコツ―事前に分析の観点を決めてはいけない
    アバウトな表現が招くいつもの対策―表現の違いで「なぜ」の筋道が変わる
    人為ミスの分析のコツ まずは作業を細かく分解―間違いは4段階で探る
    人為ミスの「なぜ」の正しい視点―個人的な話と言い訳には要注意
    並べ方にこだわるだけで要因漏れを少なくできる―並列の「なぜ」を前の「なぜ」で“検算”する
    定量的な表現は大事 深い分析の必要条件―差異の表現から気づきを得られる
    逆さに読んでみよう 筋道の正しさを判定―言い訳のおかしさもすぐ分かる
    誰の再発防止策か狙いを意識し実践せよ―現場と管理者で落としどころが異なる
    途中で検証し絞り込む 事実誤認を防止―正しい検証は現場・現物主義で〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小倉 仁志(オグラ ヒトシ)
    有限会社マネジメント・ダイナミクス社長。1985年東京工業大学工学部化学工学科卒。デュポン・ジャパン(現デュポン)合成樹脂事業本部入社。エンジニアリング・プラスチックス事業部の技術営業として各種プラスチックに関する技術課題の解決支援(設計、加工、検査)に従事。1992年から日本プラントメンテナンス協会にてトータル・プロダクティブ・メンテナンス(TPM)などの指導に従事。なぜなぜ分析のルール化、体系化に取り組む。2005年より独立し現職

なぜなぜ分析 実践編 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日経BP社
著者名:小倉 仁志(著)
発行年月日:2010/12/06
ISBN-10:4822230376
ISBN-13:9784822230371
判型:A5
発売社名:日経BPマーケティング
対象:専門
発行形態:単行本
内容:工学・工業総記
ページ数:187ページ
縦:21cm

    日経BP社 なぜなぜ分析 実践編 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!