経済ってそういうことだったのか会議(日経ビジネス人文庫) [文庫]
    • 経済ってそういうことだったのか会議(日経ビジネス人文庫) [文庫]

    • ¥64820ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001056239

経済ってそういうことだったのか会議(日経ビジネス人文庫) [文庫]

価格:¥648(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2002/09/04
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 23924位

経済ってそういうことだったのか会議(日経ビジネス人文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    あの竹中平蔵と、あの佐藤雅彦がこの地球の経済をやさしくするどく解き明かす、新・経済の入門書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 お金の正体―貨幣と信用
    第2章 経済のあやしい主役―株の話
    第3章 払うのか取られるのか―税金の話
    第4章 なにがアメリカをそうさせる―アメリカ経済
    第5章 お金が国境をなくす―円・ドル・ユーロ
    第6章 強いアジア、弱いアジア―アジア経済の裏表
    第7章 いまを取るか、未来を取るか―投資と消費
    第8章 お金儲けはクリエイティブな仕事―起業とビジネス
    第9章 人間とは「労働力」なのか―労働と失業
    終章 競争か共存か
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 雅彦(サトウ マサヒコ)
    1954年生まれ。東京大学教育学部卒。電通のクリエイティブ局を経て、94年独立。現在、TOPICS代表。99年より慶応義塾大学教授。90年クリエーター・オブ・ザ・イヤー賞、90、91、01年ADCグランプリ受賞。99年「だんご3兄弟」でレコード大賞特別賞・企画賞、NHK会長賞、ゴールドディスク大賞。00年i‐mode公式サイト「うごくID」開始

    竹中 平蔵(タケナカ ヘイゾウ)
    1951年生まれ。一橋大学経済学部卒。日本開発銀行、ハーバード大学客員教授、大蔵省財政金融研究所主任研究官、大阪大学経済学部助教授、慶応義塾大学教授を経て、2001年4月経済財政・IT担当国務大臣に就任。現在、国務大臣経済財政政策担当大臣。サントリー学芸賞、エコノミスト賞など数多く受賞

経済ってそういうことだったのか会議(日経ビジネス人文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞社
著者名:佐藤 雅彦(著)/竹中 平蔵(著)
発行年月日:2002/09/01
ISBN-10:4532191424
ISBN-13:9784532191429
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:経済・財政・統計
ページ数:409ページ
縦:15cm

    日本経済新聞社 経済ってそういうことだったのか会議(日経ビジネス人文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!