フラット化する世界〈中〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本]

販売休止中です

    • フラット化する世界〈中〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
100000009001056386

フラット化する世界〈中〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2010/07/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

フラット化する世界〈中〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界の仕組みは大きく変わった。新しい通信テクノロジーの出現によって、地球上のあらゆる場所にいる人間との共同作業が可能になり、インドや中国へのアウトソーシングが始まった。ブログやGoogleはインターネットに接続する個人にグローバルな競争力を与え、ウォルマートやUPSは人々の想像力を超えた新ビジネスを展開している。いまや、個人の働き方、企業のビジネスモデル、さらには国家のシステムが猛烈な勢いで変わろうとしているのだ。この劇的な大変化こそ、「世界のフラット化」である。この激流のなかで、先進国と新興国の個人はどう生き残っていけばいいのか。米国で大ベストセラーを記録した名著の普及版。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 世界はいかにフラット化したか(承前)(大規模な整理)
    第2部 アメリカとフラット化する世界(アメリカと自由貿易―リカードはいまも正しいか?
    無敵の民―新しいミドルクラスの仕事
    理想の才能を求めて―教育と競争の問題
    静かな危機―科学教育にひそむ恥ずかしい秘密
    これはテストではない)
    第3部 発展途上国とフラット化する世界(メキシコの守護聖人の嘆き)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    フリードマン,トーマス(フリードマン,トーマス/Friedman,Thomas L.)
    ニューヨーク・タイムズ紙コラムニスト。1953年ミネソタ州ミネアポリス生まれ。ブランダイス大学卒業後、オックスフォード大学で現代中東研究により修士号を取得。UPI通信に入社し、1年間ロンドン支局で勤務した後、ベイルートに派遣される。1979年から81年まで特派員生活を送った後、ニューヨーク・タイムズ社に移り、1982年ベイルート支局長を命じられた。赴任直後にイスラエルによるレバノン侵攻が起こる。この戦争の報道によって1983年のピュリツァー賞を受賞。1984年から88年までエルサレムに派遣されたフリードマンは、イスラエルに関する幅広く公平な報道によって、88年に再び同賞を得る。これらの体験をもとに書き上げた『ベイルートからエルサレムへ』は翌89年の全米図書賞を受賞した。クリントン時代にホワイトハウス担当首席記者をつとめた後、1995年からは外交問題コラムニストとなる。2002年、テロが全世界におよぼす脅威についての執筆活動が認められ、3度目のピュリツァー賞を受賞

    伏見 威蕃(フシミ イワン)
    翻訳家。1951年生まれ、早稲田大学商学部卒。ノンフィクションからミステリー小説まで幅広い分野で活躍中

フラット化する世界〈中〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:トーマス フリードマン(著)/伏見 威蕃(訳)
発行年月日:2010/07/20
ISBN-10:4532316340
ISBN-13:9784532316341
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:272ページ
縦:19cm
その他: 原書名: The World Is Flat:A Brief History of the Twenty-first Century,Further Updated and Expanded Edition〈Friedman,Thomas L.〉
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 フラット化する世界〈中〉―経済の大転換と人間の未来 普及版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!