小さな会社の生きる道。―老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい [単行本]
    • 小さな会社の生きる道。―老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年3月2日月曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001056716

小さな会社の生きる道。―老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年3月2日月曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:阪急コミュニケーションズ
販売開始日:2012/09/21
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 135583位

小さな会社の生きる道。―老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    進化を続ける創業300年の麻の老舗が宣言「日本のものづくりを元気にする!」5つの小さな会社が見つけた生きる道とは。決算書の読み方から商品政策、リブランディングまで「ものづくり企業に必要な考え方44」。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 5つのケースにみる小さな会社の生きる道(産地問屋がオリジナルブランドで価値観を表現する―有限会社マルヒロ(長崎県東彼杵郡波佐見町)
    「世界で一番ちゃんとしたかばん屋さん」になる方法―バッグワークス株式会社(兵庫県豊岡市)
    「普通の」パン切り庖丁で産地の一番星に―株式会社タダフサ(新潟県三条市)
    カーペット業界の三代目、フローリングへの逆襲を誓う―堀田カーペット株式会社(大阪府和泉市)
    新潟発・蓑ポンチョで日本製ニットの復活を目指す―有限会社サイフク(新潟県五泉市))
    第2部 ものづくりの会社に必要な考え方(経営編
    ブランディング編
    ものづくり編
    コミュニケーション編)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中川 淳(ナカガワ ジュン)
    京都大学法学部卒業後、富士通株式会社を経て、2002年に家業の中川政七商店に入社。2008年、十三代社長に就任。遊中川、粋更kisara、中川政七商店の3ブランドを展開し、伝統工芸をベースにしたSPA(製造小売)業態を確立。2009年からは「日本の伝統工芸を元気にする!」というビジョンのもと、業界特化型の経営コンサルティング事業を開始。波佐見焼の新ブランド「HASAMI」を大ヒットさせるなど、中小企業のものづくりに精力的に関わっている

小さな会社の生きる道。―老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい の商品スペック

商品仕様
出版社名:阪急コミュニケーションズ
著者名:中川 淳(著)
発行年月日:2012/10/01
ISBN-10:4484122235
ISBN-13:9784484122236
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:271ページ
縦:19cm

    阪急コミュニケーションズ 小さな会社の生きる道。―老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!