その後とその前 [単行本]
    • その後とその前 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001058019

その後とその前 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2012/02/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

その後とその前 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    東日本大震災が起こる1年前と、被災から半年後。二人が語った、日本人について、命について、愛について…。この国を思う二人からの、過激で愛に満ちた叱咤とエール。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 生きるために捨てる。(原発ショック立ち。;捨てる勇気。;テレビの津波と本物の津波。;落着きのない子と優等生。;作家の寿命。;自殺と出家。)
    第2章 想像できない苦しみがあることを知る。(放射能という目に見えない恐怖。;才能を出し尽くして死ぬ。;震災が露わにした人の持つ本来の優しさ。;戦争と死。;日本人はなぜ辛いときに笑うのか。)
    第3章 感謝して生きる。(謝り方の下手な日本人。;お金の問題。;寂聴さんの出家。;被災地でのスキンシップ。;すべての宗教は新興宗教だった。;代受苦。;犬に叱られる夢。)
    第4章 許されて生きる。(日本復活。;老人の力。;忘己利他の教え。;辛いときは助けを求める。;好奇心と想像力。)
    第5章 生きるために忘れる。(政治に文句を言わない若者。;不犯の高僧。;目に見えないものを大切にする。;対談後の雑談。;最後の雑談。)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    瀬戸内 寂聴(セトウチ ジャクチョウ)
    1922年5月15日徳島生まれ。作家・僧侶。本名・晴美。63年「夏の終り」で女流文学賞を受賞。73年出家得度。「花に問え」で谷崎潤一郎賞、「場所」で野間文芸賞、「風景」で泉鏡花文学賞など数々の賞を受賞。2006年、文化勲章受章

    さだ まさし(サダ マサシ)
    1952年4月10日長崎生まれ。シンガーソングライター・作家。73年に「グレープ」でデビュー

その後とその前 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:瀬戸内 寂聴(著)/さだ まさし(著)
発行年月日:2012/02/25
ISBN-10:4344021363
ISBN-13:9784344021365
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:229ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 その後とその前 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!