あさひやま動物記〈1〉オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園(角川つばさ文庫) [新書]

販売休止中です

    • あさひやま動物記〈1〉オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園(角川つばさ文庫) [新書]

    • ¥70422ポイント(3%還元)
100000009001060825

あさひやま動物記〈1〉オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園(角川つばさ文庫) [新書]

小菅 正夫(作)秋草 愛(絵)今津 秀邦(写真)
価格:¥704(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:角川書店
販売開始日: 2010/06/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

あさひやま動物記〈1〉オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園(角川つばさ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ホッキョクグマのダイブ、オオカミの遠吠え、ペンギンの空中遊泳、テナガザルのブラキエーション。行動展示で知られる日本最北の旭山動物園。閉園寸前から2006年度に入園者数が300万人を突破するまで、小菅前園長は、36年間毎日、動物のお世話をしてきました。交尾、出産、子育て、病気、そして、死。地球上で綿々と繰り返されてつながる命。絶やさないようにするのは、人間の使命です。“日本版動物記”の決定版!小学上級から。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    ライオンは寝ている
    動物園の中の野性
    春の恋愛模様
    テナガザルは核家族
    オオカミは悪者?
    ジョン&リカの絆
    オオカミの子育て
    宝石のように美しいネコ
    北の果てのキリン
    マサイキリンとアミメキリン〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    命を伝える、日本版シートン動物記!
  • 内容紹介

    廃園寸前の旭山動物園を日本一の動物園に変えた小菅前園長。行動展示に至るまでの動物たちとの飼育記録をまとめた一冊。オオカミ、カピバラ、ホッキョクグマなど約30編を収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小菅 正夫(コスゲ マサオ)
    1948年、北海道生まれ。北海道大学獣医学部卒。旭川市旭山動物園に就職。95年、園長に就任するが、閉園の危機におちいる。ワンポイントガイド、夜の動物園、行動展示など、さまざまなアイデアを駆使し、2007年、300万人が来園する日本一の動物園となる。09年3月定年退職

    秋草 愛(アキクサ アイ)
    1975年生まれ。イラストレーター。立体造形作家。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒

    今津 秀邦(イマズ ヒデクニ)
    カメラマン
  • 著者について

    小菅 正夫 (コスゲ マサオ)
    こすがまさお。1948年、札幌生まれ。北海道大学獣医学部卒。旭川市旭山動物園に獣医師として就職。14年間、園長を務めた。

あさひやま動物記〈1〉オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園(角川つばさ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川書店
著者名:小菅 正夫(作)/秋草 愛(絵)/今津 秀邦(写真)
発行年月日:2010/06/15
ISBN-10:4046311010
ISBN-13:9784046311016
判型:B6
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:児童
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:218ページ
縦:18cm
その他:オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園
他の角川書店の書籍を探す

    角川書店 あさひやま動物記〈1〉オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園(角川つばさ文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!