ジョーカー・ゲーム(角川文庫) [文庫]
    • ジョーカー・ゲーム(角川文庫) [文庫]

    • ¥60719ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月21日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001061066

ジョーカー・ゲーム(角川文庫) [文庫]

  • 3.0
価格:¥607(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月21日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日: 2011/06/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ジョーカー・ゲーム(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    結城中佐の発案で陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「死ぬな、殺すな、とらわれるな」。この戒律を若き精鋭達に叩き込み、軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く結城は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を上げてゆく…。吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイ・ミステリー。
  • 出版社からのコメント

    天才スパイたちによる決死の頭脳戦!!
  • 内容紹介

    ”魔王”――結城中佐の発案で陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校”D機関”。その異能の精鋭達が緊迫の諜報戦を繰り広げる! 吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイミステリ。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    柳 広司(ヤナギ コウジ)
    1967年生まれ。2001年『黄金の灰』でデビュー。同年『贋作「坊っちゃん」殺人事件』で第12回朝日新人文学賞を受賞。09年『ジョーカー・ゲーム』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞をダブル受賞
  • 著者について

    柳 広司 (ヤナギ コウジ)
    1967年三重県生まれ。「「黄金の灰」でデビュー。2009年「ジョーカー・ゲーム」で吉川英治文学新人賞、推理作家協会賞を受賞。

ジョーカー・ゲーム(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川書店
著者名:柳 広司(著)
発行年月日:2011/06/25
ISBN-10:404382906X
ISBN-13:9784043829064
判型:文庫
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:280ページ
縦:15cm
他の角川書店の書籍を探す

    角川書店 ジョーカー・ゲーム(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!