旧制高校物語(文春新書) [新書]
    • 旧制高校物語(文春新書) [新書]

    • ¥82525ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月17日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001068641

旧制高校物語(文春新書) [新書]

価格:¥825(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月17日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日:2003/12/13
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 465800位

旧制高校物語(文春新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    旧制高校で過ごした青春の一時期を懐かしさをこめて語るOBたちは多い。その廃止は日本の国家・社会にとって大きな損失だったと憤る声も聞こえる。しかし、制度がなくなってから半世紀、旧制高校について知る人は年々少なくなるばかりだ。各校ごとの校風の違い、創設時の事情、入学・卒業人数、入試合格難易度、軍事教練や左翼運動をめぐる事件、変わった卒業生等々について詳細に調べ、その実態をあざやかに復元した異色の歴史ノンフィクション。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 明治の旋律
    第2章 黎明の季節
    第3章 華の全盛時代
    第4章 三十八校の風土記
    第5章 話題と事件を追って
    第6章 終末の日々
  • 出版社からのコメント

    昭和のエリートの大半を輩出した旧制高校の表と裏を人間くさいエピソードと豊富なデータをもとに描く。旧制高校復活は無意味か!?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    秦 郁彦(ハタ イクヒコ)
    1932年、山口県生まれ。東京大学法学部卒業後、大蔵省に入る。財政史室長で退任、プリンストン大学客員教授、拓殖大学、千葉大学、日本大学教授を歴任。1993年に菊池寛賞を受賞

旧制高校物語(文春新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:秦 郁彦(著)
発行年月日:2003/12/20
ISBN-10:4166603558
ISBN-13:9784166603558
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:262ページ
縦:18cm

    文藝春秋 旧制高校物語(文春新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!