センセイの書斎―イラストルポ「本」のある仕事場(河出文庫) [文庫]
    • センセイの書斎―イラストルポ「本」のある仕事場(河出文庫) [文庫]

    • ¥82525ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001068775

センセイの書斎―イラストルポ「本」のある仕事場(河出文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥825(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日: 2011/01/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

センセイの書斎―イラストルポ「本」のある仕事場(河出文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大量の本をどう並べるか腐心する人。あるいは、並べない、見せない、もしくは整理しない人。そして、本の置き場をいくつも持つ人。それぞれの書斎は、その持ち主と共に生きている。林望、南伸坊、森まゆみ、養老孟司、津野海太郎、佐高信、上野千鶴子…、細密なイラストと文章で明らかにする、三十一の「本が生まれる場所」。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    林望―古典籍から『an・an』まで、リンボウ先生のふみくら
    荻野アンナ―豚と駄洒落が飛ぶラブレーな本棚
    静嘉堂文庫―九百歳の姫君、宋刊本が眠る森
    南伸坊―シンボーズ・オフィス、本棚はドコ?
    辛淑玉―執筆工場に散らばる本の欠片
    森まゆみ―書斎とお勝手のミニ書斎
    小嵐九八郎―作家が放浪するとき、本は…
    柳瀬尚紀―辞書と猫に囲まれて
    養老孟司―標本と図鑑にあふれた書斎
    逢坂剛―古書店直結、神保町オフィス〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内澤 旬子(ウチザワ ジュンコ)
    1967年、東京生まれ。ルポライター、イラストレーター

センセイの書斎―イラストルポ「本」のある仕事場(河出文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:内澤 旬子(著)
発行年月日:2011/01/20
ISBN-10:430941060X
ISBN-13:9784309410609
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:239ページ
縦:15cm
他の河出書房新社の書籍を探す

    河出書房新社 センセイの書斎―イラストルポ「本」のある仕事場(河出文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!