花芯(講談社文庫) [文庫]
    • 花芯(講談社文庫) [文庫]

    • ¥66020ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001069628

花芯(講談社文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥660(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月23日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2005/02/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

花芯(講談社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだ」。親の決めた許婚と結婚した園子は、ある日突然、恋を知った。相手は、夫の上司。そして…。発表当時、著者に「子宮作家」のレッテルが貼られ、以後、長く文壇的沈黙を余儀なくされた表題作ほか、瀬戸内晴美時代の幻の傑作五編を収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    いろ;ざくろ;女子大生・曲愛玲;聖衣;花芯
  • 出版社からのコメント

    平凡な若妻が男性遍歴を重ね娼婦になっていく姿を描き、「子宮作家」のレッテルを貼られ文壇的沈黙を余儀なくされた表題作他5篇
  • 内容紹介

    「きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだ」。親の決めた許婚(いいなずけ)と結婚した園子は、ある日突然、恋を知った。相手は、夫の上司。そして……。平凡な若妻が男性遍歴を重ね完璧な娼婦になっていく姿を描き、発表当初「子宮作家」のレッテルを貼られ文壇的沈黙を余儀なくされた表題作他、瀬戸内晴美時代の幻の傑作5編を収録。


    「繊細で、清らかな、言葉。」川上弘美

    こんなに淫らで、こんなにも無垢な女がいただろうか?
    晴美時代の記念碑的作品

    「きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだ」。親の決めた許婚(いいなずけ)と結婚した園子は、ある日突然、恋を知った。相手は、夫の上司。そして……。発表当時、著者に「子宮作家」のレッテルが貼られ、以後、長く文壇的沈黙を余儀なくされた表題作ほか、瀬戸内晴美時代の幻の傑作5編を収録。<解説・川上弘美>

花芯(講談社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:瀬戸内 寂聴(著)
発行年月日:2005/02/15
ISBN-10:4062750082
ISBN-13:9784062750080
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:258ページ
縦:15cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 花芯(講談社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!