水戸光圀(山岡荘八歴史文庫〈69〉) [文庫]
    • 水戸光圀(山岡荘八歴史文庫〈69〉) [文庫]

    • ¥92428ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001070825

水戸光圀(山岡荘八歴史文庫〈69〉) [文庫]

価格:¥924(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 1987/02/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

水戸光圀(山岡荘八歴史文庫〈69〉) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    5代将軍綱吉の治世、将軍をとりまく柳沢吉保らにとって、西山荘に隠棲している光圀の存在は目の上のコブである。彼らは、水戸家の家老藤井絞太夫徳昭を味方につけ、城下に住む光圀の落胤千鶴を誘拐、これを人質に光圀排斥の陰媒を企てたが…。ご存知、助さん格さんをお供に連れての水戸黄門漫遊記。
  • 目次

    隠者の梅
    美人差立
    意地のある恋
    春の雁
    渦中の人
    梨花の憂い
    その夜の風
    旅の心
    春風を断つ
    若葉がくれ
    水鳥双紙
    犬狂言
    水魚の教え
    虎の咆哮
    狂恋青葉
    薫風の声
    盲千鳥
    奸 臣
    細雨の家
    姉妹裁き
    静かなる舞
  • 内容紹介

    五代将軍綱吉の治世、将軍をとりまく柳沢吉保(よしやす)らにとって、西山荘に隠棲(いんせい)している光圀の存在は目の上のコブである。彼らは、水戸家の家老藤井絞太夫徳昭(もんだゆうのりあき)を味方につけ、城下に住む光圀の落胤(らくいん)千鶴を誘拐、これを人質に光圀排斥の陰謀を企てたが……。ご存知、助さん格さんをお供に連れての水戸黄門漫遊記。

水戸光圀(山岡荘八歴史文庫〈69〉) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:山岡 荘八(著)
発行年月日:1987/02/08
ISBN-10:406195069X
ISBN-13:9784061950696
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:500ページ
縦:15cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 水戸光圀(山岡荘八歴史文庫〈69〉) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!