日本後紀〈中〉(講談社学術文庫) [文庫]
    • 日本後紀〈中〉(講談社学術文庫) [文庫]

    • ¥1,46344ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001071594

日本後紀〈中〉(講談社学術文庫) [文庫]

森田 悌(全現代語訳)
価格:¥1,463(税込)
ポイント:44ポイント(3%還元)(¥44相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2006/11/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本後紀〈中〉(講談社学術文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    『日本後紀』は平安時代初期の歴史を扱った国史であり、朝廷中枢の重要な出来事を網羅した貴重な史料でもある。全巻のうち十巻のみが現存、散佚した部分の修復補完が江戸時代から多くの学者の手により試みられてきた。本書では、『類聚国史』『日本紀略』等から集めた逸文を加えて復元された全四十巻に、初めて現代語訳を施す。歴史の曲がり角、平安初期の様子が間近に蘇ってくる。
  • 目次

    平城天皇
     巻第十四      大同元年五月――同年九月
     巻第十五(逸文) 大同元年十月――同二年六月
     巻第十六(逸文) 大同二年七月――同三年三月
     巻第十七      大同三年四月――同四年四月
    嵯峨天皇
     巻第十八(逸文) 大同四年四月――同年十二月
     巻第十九(逸文) 弘仁元年正月――同年八月
     巻第二十      弘仁元年九月――同年十二月
     巻第二十一     弘仁二月正月――同年閏十二月
     巻第二十二     弘仁三年正月――同四年二月
     巻第二十三(逸文)弘仁四年三月――同五年六月
     巻第二十四     弘仁五年七月――同六年十二月
  • 内容紹介

    勅撰の正史、「六国史」の第三
    初の現代語訳(付・原文)

    『日本後紀』は平安時代初期の歴史を扱った国史であり、朝廷中枢の重要な出来事を網羅した貴重な史料でもある。全巻のうち10巻のみが現存、散佚した部分の修復補完が江戸時代から多くの学者の手により試みられてきた。本書では、『類聚国史』『日本紀略』等から集めた逸文を加えて復元された全40巻に、初めて現代語訳を施す。歴史の曲がり角、平安初期の様子が間近に蘇ってくる。

    『日本後紀』は古代国家が編纂した六国史の1つで、桓武朝の後半から平城・嵯峨・淳和朝に至る4代、年号で言えば延暦11年から天長10年に至る40年余の歴史を記述している。都が「咲く花の匂ふがごとく」と栄華を謳歌した奈良京から長岡京へ遷り、それも束の間、平安京への遷都が行われ1000年の都城建設がすすめられる一方で、律令国家は大きな曲がり角を迎え、政治改革が模索される時代であった。――<本書上巻「まえがき」より>
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森田 悌(モリタ テイ)
    1941年埼玉県生まれ。東京大学文学部国史学科、同法学部公法課程卒業。専攻は日本古代史。文学博士。金沢大学教授を経て、群馬大学教授

日本後紀〈中〉(講談社学術文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:森田 悌(全現代語訳)
発行年月日:2006/11/10
ISBN-10:4061597884
ISBN-13:9784061597884
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:386ページ
縦:15cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 日本後紀〈中〉(講談社学術文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!