ほんとに彼らが日本を滅ぼす [単行本]

販売休止中です

    • ほんとに彼らが日本を滅ぼす [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
100000009001077599

ほんとに彼らが日本を滅ぼす [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2011/07/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

ほんとに彼らが日本を滅ぼす [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    危機管理に不向きな内閣のときに大事件・大事故は起きる。前著『彼らが日本を滅ぼす』に記して一月半後の3月11日、不幸にも予言は的中した。なぜ、被災地支援は進まないのか?なぜ、原発事故の対応は後手後手なのか?なぜ、これほど権力に執着するのか?現内閣の所業、真の日本再生プランを徹底検証。憂国の遺書第二弾。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ドキュメント東日本大震災(地震発生当日
    原子力緊急事態宣言の発令 ほか)
    第2章 危機管理の検証(なぜ「安全保障会議設置法」と「国民保護法」を適用しなかったのか
    大島三原山噴火・全島避難を忘れたのか ほか)
    第3章 「彼ら」にはびこる信条・発想の欠陥(農耕民族と狩猟民族の危機管理のちがい
    菅総理の驚くべき安保オンチ ほか)
    第4章 「治安」「防衛」「外交」の政策提言―今、やるべきこと(民主党は安全保障政策を
    治安対策 ほか)
    第5章 再生日本の行方―真のリーダーを求めて(谷垣総裁の「宋襄の仁」
    ヒトラーが登場する前に ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐々 淳行(サッサ アツユキ)
    1930年東京都生まれ。東京大学法学部卒業後、警察庁入庁。以来約35年にわたり、警察・外務・防衛各省庁や内閣安全保障室でわが国の危機管理に従事し、東大安田講堂事件、連合赤軍あさま山荘事件などの事件処理を指揮。89年、昭和天皇大喪の礼警備を最後に退官。「危機管理」という言葉のワードメーカー。第54回文藝春秋読者賞、第48回菊池寛賞、第22回正論大賞受賞。2001年勲二等旭日重光章受章。危機管理に関する著書多数

ほんとに彼らが日本を滅ぼす [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:佐々 淳行(著)
発行年月日:2011/07/25
ISBN-10:4344020251
ISBN-13:9784344020252
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:245ページ
縦:20cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 ほんとに彼らが日本を滅ぼす [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!