十字軍物語〈2〉 [全集叢書]
    • 十字軍物語〈2〉 [全集叢書]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001078883

十字軍物語〈2〉 [全集叢書]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2011/03/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 41964位

十字軍物語〈2〉 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    第一次十字軍の奮闘により、聖地イェルサレムに打ち立てられた十字軍国家。だが、イスラム側に次々と現れる有能なリーダーたちによる猛反撃を前に、防衛の側に回ったキリスト教勢力は、苦境に立たされることになった。ヨーロッパから神聖ローマ帝国皇帝とフランス王が参戦した第二次十字軍は古都ダマスカスを攻めるも、なす術なく敗走。孤立した十字軍国家を束ねる若き癩王は、テンプル騎士団と聖ヨハネ騎士団の力を借りながら総力を結集し、ジハードを唱えるイスラムの英雄サラディンとの全面対決を迎えることになった―。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 守りの時代(十字軍の第二世代
    聖堂騎士団の誕生 ほか)
    第2章 イスラムの反撃始まる(エデッサ陥落
    修道僧ベルナール ほか)
    第3章 サラディン、登場(スンニ派とシーア派
    ファティマ朝の滅亡 ほか)
    第4章 「聖戦」(ジハード)の年(「ハッティンの戦闘」
    勝者と敗者 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    塩野 七生(シオノ ナナミ)
    1937年7月、東京に生れる。学習院大学文学部哲学科卒業後、63年から68年にかけて、イタリアに遊びつつ学んだ。68年に執筆活動を開始し、「ルネサンスの女たち」を「中央公論」誌に発表。初めての書下ろし長編『チューザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷』により1970年度毎日出版文化賞を受賞。この年からイタリアに住む。82年、『海の都の物語』によりサントリー学芸賞。83年、菊池寛賞。92年より、ローマ帝国興亡の歴史を描く「ローマ人の物語」にとりくみ、一年に一作のペースで執筆

十字軍物語〈2〉 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:塩野 七生(著)
発行年月日:2011/03/25
ISBN-10:4103096349
ISBN-13:9784103096344
判型:A5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:外国歴史
ページ数:289ページ
縦:21cm

    新潮社 十字軍物語〈2〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!