ヘラクレスの冒険(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) [文庫]
    • ヘラクレスの冒険(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) [文庫]

    • ¥1,18836ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月27日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001078971

ヘラクレスの冒険(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥1,188(税込)
ポイント:36ポイント(3%還元)(¥36相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月27日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早川書房
販売開始日: 2004/09/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ヘラクレスの冒険(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    引退を控えたポアロが、自らのクリスチャン・ネームであるエルキュール(=ヘラクレス)にかけて「十二件の依頼を受けてやろう。しかも、その十二件は、ギリシャ神話のヘラクレスの十二の難業を参考にしてえらばなければならない」と、難事件の数々に挑戦。オムニバス形式の短篇十二篇を収めた作品集。新訳決定版。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ネメアのライオン;レルネーのヒドラ;アルカディアの鹿;エルマントスのイノシシ;アウゲイアス王の大牛舎;スチュムパロスの鳥;クレタ島の雄牛;ディオメーデスの馬;ヒッポリュテの帯;ゲリュオンの牛たち;ヘスペリスたちのリンゴ;ケルベロスの捕獲
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    クリスティー,アガサ(クリスティー,アガサ/Christie,Agatha)
    1890年、保養地として有名なイギリスのデヴォン州トーキーに生まれる。1914年に24歳でイギリス航空隊のアーチボルド・クリスティーと結婚し、1920年には長篇『スタイルズ荘の怪事件』で作家デビュー。1926年には謎の失踪を遂げる。様々な臆測が飛び交うが、10日後に発見された。1928年にアーチボルドと離婚し、1930年に考古学者のマックス・マローワンに出会い、嵐のようなロマンスののち結婚した。1976年に亡くなるまで、長篇、短篇、戯曲など、その作品群は100以上にのぼる。現在も全世界の読者に愛読されており、その功績をたたえて大英帝国勲章が授与されている

    田中 一江(タナカ カズエ)
    東京女子大学文学部卒、英米文学翻訳家

ヘラクレスの冒険(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:早川書房
著者名:アガサ クリスティー(著)/田中 一江(訳)
発行年月日:2004/09/15
ISBN-10:4151300600
ISBN-13:9784151300608
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
ページ数:568ページ
縦:16cm
その他: 原書名: THE LABOURS OF HERCULES〈Christie,Agatha〉
他の早川書房の書籍を探す

    早川書房 ヘラクレスの冒険(ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!